アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

(アニ感)「機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン)」:#25(最終回)

2009-03-30 23:56:22 | アニメ感想(各話感想)
「機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン)」:#25(最終回)「再生」

 刹那とリボンズのラストバトル。
リボンズの機体を見て、「何だ、ガンダムじゃないのか」と思っていたら、やっぱりガンダムでした(笑)
しかし、あの機体、わざわざ変形する必要があったのでしょうか?(笑)
ロックオンもアレルヤ(というか、ハレルヤ)も、最後の見せ場がありましたね。
特に、半壊の状態で戦い抜いたロックオンは凄いなぁ。

 戦いで両者の機体は大破。
リボンズは「Oガンダム」、刹那は「ガンダムエクシア」に乗り換え。
「ガンダムエクシア」の再登場には正直感動しました!
その存在をすっかり忘れていただけに(死)
それにしても、今回初めて「Oガンダム」をじっくりと見ましたが、初代の「ガンダム」そのままですね(笑)

 エンディング。
やっぱり生きてやがったかコーラサワー!(笑)
しかも大佐と結婚だとぅ!?
この勝ち組みめ!!(笑)

 アレルヤはマリーと共に、「ソレスタルビーイング」から離れた模様。
まあ、マリーをあのまま戦いの場に置くわけにはいきませんからね。
ティエリアも「ヴェーダ」と融合してそのまま。
でも、刹那とロックオンがいれば、「ソレスタルビーイング」は何とかなりそうですね。

 そういえば、生き残ったアンドレイですが、セルゲイの真相は知ったのでしょうか?
そして、すっかり影の薄くなってしまったマリナ……。
結局最後まで自力ではほとんど何もしないままでしたね……。

 最終回だったので、総評です。

【シナリオ】3点
【キャラクター】4点
【演出】4点
【音楽】3点
【声優】5点
【作画】4点
【独自性】3点
【主観的面白さ】3点
【合計】29点
   ↓
【総合評価】B

 作画は途中でおかしな回がありましたが、往々にして良好。
声優さん達の演技もさすがでした。
クオリティに関しては上々でしょう。

 しかし、シナリオに関しては、今期の場合、少しその趣旨が見えなかったような気がします。
結局は、「超越者」を語る「イノベイター」を倒しただけでしたし。
人類のあり方を問うという感じではありませんでしたね。
キャラクターも後半部分で少し活かし切れていなかった点があるような気がします。
まあ、キャラ立ちに関しては申し分なかったですが。
特にコーラサワー(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (アニ感)「みなみけ おか... | トップ | (アニ感)「乙女はお姉さま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
さあ~ってと、少しデンジャラスな意味を込めた動画を貼っちゃいます!!まあ、終わり方が終わり方だから、必然的なチョイスになったけ... (シュージローのマイルーム2号店)
 リボンズ VS 刹那  いわば、蒼月 昇 VS 宮野真守の代理戦争!!  やっとの事で、ガンダムOO2期にわたっての最後の戦いがスタートしました…。 ...