アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

【アニメ感想】「あいまいみー ~Surgical Friends~」:第10話

2017-03-20 23:59:57 | アニメ感想(各話感想)
 白魚。

 繰り返す毎日、ぼんやりと浮かんでくる焦燥感の中で、自分を見失いそうになるミイ。
彼女は、河童の皿でドリアを作る事を思い付きます。
麻衣と共に、川で不用心に遊ぶ子どもの河童2体に躍りかかるミイ。
しかし、見事に返り討ちに遭い、助けを懇願する事に。
うわ、河童強い。

 道を歩くミイと愛を見かけ、挨拶代わりに飛びかかる鳥痔朗。
すると、ちょうど愛の太ももの間、股間の部分にすっぽり突っ込む形に。
ミイは激怒し、鳥痔朗を締め上げます。
愛の許しが出た後、脅しを入れる事も忘れずに。
ミイが愛のためにこんなに怒るなんて珍しい(笑)

 バスに乗り込んだ愛とミイは、ぽのか先輩に遭遇。
彼女はバスがジャックされる情報を入手したと語り、その言葉通り、バスはイルカによってジャックされてしまう事に。
ぽのか先輩曰く、そのイルカは未来からやって来たとの事で、迂闊に手出し出来ないとどこぞへ去ってしまいます。
だったら何のためにバスに乗ってたんだ(笑)
イルカの目的はこの時代での仲間の解放であり、人質となったバスの乗客はイルカの着ぐるみを着せられ、デモをさせられる事に。
しかし、ミイは足の短さから同族と見なされ、1人だけ解放。
が、デモをさせられる愛を見たミイは意を決し、イルカの振りをして人間とイルカの共存を訴え、この時代のイルカが解放されたとアピール。
未来から来たイルカ達もまんまと騙された様子。

 今回の幸恵と夏菜子。
何とかひじきの事を誤魔化そうとする幸恵でしたが、謎は謎を呼ぶどころか泥沼にハマって行っているような(笑)

 尺が余ったのでエンディング後にミイの一発芸、「ベンチ」。
わざわざ口で長靴を装着する辺りに狂気を感じる(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アニメ感想】「結城友奈は... | トップ | 【アニメ感想】「双星の陰陽... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ感想(各話感想)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。