アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

【アニメ感想】「フリップフラッパーズ」:第8話「ピュアブレーカー」

2016-11-30 23:59:55 | アニメ感想(各話感想)
 芸術は爆発だ!

 水泳の授業を受けるココナとパピカ。
もちろんヤヤカも一緒。
スク水限定でしたが、一応サービス回ですかね(笑)
パピカに引っ張られてプールに引きずり込まれるココナですが、その先はピュアイリュージョンでした。

 2人がやって来たのは、電脳世界の街のような場所。
人は一人もおらず、影の鳥のような感じの怪物。
その場はヤヤカ達が助けてくれます。
とはいえ、ヤヤカの行動には双子も疑念を覚えているような様子。

 ココナとパピカの前に、博士らしき人物が登場しますが、2人の半分くらいの背丈しかなく、やけに小柄。
パピカが「おっさん」と呼ぶその博士が街を作った張本人でした。
しかしある時、いきなり怪物達が襲来したとの事。
日々努力をして自分の作り上げた街が蹂躙される事を嘆くおっさんに彩先輩の姿を重ねたココナは彼を助ける事を決意。
が、今度現れた敵はヤヤカも呆然とするほど巨大で……。

 当然、超巨大な敵には敵わず、今度はヤヤカ達も一緒に博士達の元に避難。
ココナとパピカは、おっさんの用意していた機体に乗って出撃。
それでも敵には勝てなかったものの、ココナとパピカが心を合わせる事で2機は合体。
しかし、やはり勝てずに破壊されてしまう事に……。

 見かねたヤヤカが自らはおっさんに訴えて出撃。
3機合体で立ち向かいますが、またしても勝てずという繰り返し。
おっさんの指摘や、ココナ達の願いもあり、ヤヤカも心を合わせて更なる合体。
合体していく度にどんどんカッコ悪くなっていくという(笑)

 ようやく敵を撃破したココナ達。
アモルファスの欠片はおっさんが確保し、ココナも双子を制して欠片を奪う事なく撤退して行きます。
元の世界に関したココナとパピカですが、パピカは何故か唐突にココナの事を「ミミ」と呼び……。

 今回は唐突なロボ回でしたが、元ネタは何なんでしょうか?(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アニメ感想】「魔法少女な... | トップ | 【アニメ感想&総評】「レガ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。