アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

【アニメ感想】「拡張少女系トライナリー」:Act 2 Episode 2

2017-05-06 23:59:59 | アニメ感想(各話感想)
 受け攻め談義。

 みやびが敵のボスを発見。
卯月が先陣を切り、突貫していきます。
そのままみやびと卯月は敵の攻撃を惹き付ける囮として働き、ガブリエラが援護射撃。
そして、つばめが空間の裂け目からフェノメノンを発症した女性を引きずり出し、事態は収拾します。
このシーン、一応はバトルだったわけですが、何だか個性的なBGMでしたね(笑)

 劇場のようなところを掃除した後、つばめは声が聞こえてくる楽屋に足を踏み入れます。
そこにいたのは「クラン」の面々。
これまでは、みやびと合体(?)していたあのライオンっぽいのしか出て来ませんでしたが、他にも何体かいる模様。
合計で9体いて、それぞれにセリフがあるとか無駄に豪華ですね(笑)
そして、このシーンでもやっぱり個性的なBGM(笑)

 楽屋を離れたつばめが目にしたのは、サーバントクランを見つめる卯月。
Act1においてフェノメノンを引き起こした女性ですが、案の定、どう見てもただの人形状態……。
卯月の話のそらし方も露骨っぽい?

 卯月に半ば強引に誘われ、つばめは一緒に銭湯へ。
このタイミングでサービスシーンとは……。
2人は今度パフェを食べに行こうと約束します。
卯月はなかなかにいたずら好きであり、つばめの体を洗うふりをしてわざと手を滑らせるなど、お茶目な一面も(笑)
卯月とは友達になれそうと語るつばめでしたが、何だか妙なフラグじゃなければいいのですけど……。
さらに、そんなつばめに卯月は「近日、更なるサプライズがある」という気になる言葉を告げますが、何なのか気になるところですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アニメ感想】「ソード・オ... | トップ | 【FEH】「ファイアーエムブレ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。