アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

【アニメ感想】「武装少女マキャヴェリズム」(新アニメ):第一節『素晴らしき刃「鬼瓦輪」』

2017-04-21 23:59:57 | アニメ感想(各話感想)
 紫。

 2017年4月の新アニメの第16作目。
原作は漫画のようですが、未読です。

【あらすじ】
前の学校で暴力沙汰を起こた納村不道(のむらふどう)が新たに転入して来たのは「私立愛地共生学園」。
その学校は「天下五剣」と呼ばれる剣術に優れた5人の女子が実権を握り、彼女らに率いられた女子達が武装女子として君臨していた。
転入して来た男子は全員、男である事を捨て、女子として生活。
納村のまた、天下五剣の1人、鬼瓦輪(おにがわらりん)から自分達による矯正を受けるか、それとも学園から出て行くかを迫られる。
しかし、自由を愛する納村はそのどちらも拒否。
追撃して来た鬼瓦と勝負になる。
呼吸法を利用した剣術を駆使する鬼瓦に、体術で応戦する納村。
納村は鬼瓦が息継ぎする隙を狙い、彼女に得意技の「魔弾」を撃ち込み、勝利する。
鬼瓦が「魔弾」の名を知っていた事に驚き、問い詰める納村。
が、後からやって来た鬼瓦の取り巻き、百舌鳥野のの(もずのの―)に殴られた拍子に、納村は彼女とキスしてしまう。

 第1話としてはなかなかだったと思います。
主人公の転校から始まるという王道なスタート。
学園バトルモノという時たま見かけるジャンルですが、主人公が男性で、相手が徹底して女性という構図はかなり極端ですね(笑)
とはいえ、何だかんだあって、結局ハーレムになりそうな予感(笑)
バトルに関しては、派手さこそなかったものの、割としっかり描かれていた感じ。
とりあえず、次回以降に期待出来そうだと思えた第1話でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アニメ感想】「ゼロから始... | トップ | 【アニメ感想】「ソード・オ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。