アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

【アニメ感想】「SHOW BY ROCK!!#」:track-02「プラズマism」

2016-10-11 23:59:57 | アニメ感想(各話感想)
 ぐるぐるぐるにゃん。

 今回、OPが初お目見え。
何だか「WORKING!!」っぽいOPですね(笑)

 「BRR」の事務所をぶっ壊して飛来した「忍迅雷音」の神威。
何事かと顔を出した一同の前で、神威はシアンを顕現します。

 かくして、久しぶりの再会を果たすシアンとチュチュ、レトリー、そしてモア。
レトリーとモアはシアンにベッタリ。
すでにシアンは神威から事情を聞いているようで、話が早いですね(笑)
役目を終えたと退散しようとする神威ですが、社長が壊した事務所の請求書を突き付けます。
社長、ここでは何故か人間形態になっており、やけにカッコいい(笑)
が、結局神威は逃走してしまい……。

 モアの元に連絡が入り、調査員を解雇され、母星に戻される事になったと発覚。
モアが報告書を書くのをサボりまくったのが原因のようなので、自業自得ですが……。
迎えも来て後がなくなったモアですが、ここでチュチュが自分達も一緒に向かい、音楽を聴いてもらって説得しようと提案。
かくして「プラズマジカ」の一同は社長、アンゼリカと共に、モアの宇宙船で惑星ぴゅるへと旅立ちます。
惑星ぴゅるは元々資源が少なく、経済成長の波でエネルギー不足に。
そこで他の惑星のエネルギー事情を調べるために、調査員が派遣されたとの事。

 到着するなり熱烈な歓迎を受ける一行。
ここで、モアが惑星ぴゅるの第一王女だと発覚します。
モアの母親にして妃の提案で、報告は後にし、その日は祝賀会が催される事に。
見た目は色合いが悪くて不気味でも、味は最高らしい料理が振る舞われます。
音楽でも歓迎されますが、惑星ぴゅるの音楽は何とも民族的(笑)

 王立調査員会で報告をするモアですが、彼女は調査員を解雇するという通達に反対し、紛糾。
もちろん、報告を怠り、心配をかけたモアが悪いのですが……。
国王と妃の後押しもあり、「プラズマジカ」の演奏を聞かせる事に。
モアは演奏が始まっても不安な様子でしたが、シアンが「楽しまなきゃ」と激励し、抜群の演奏を見せます。
観衆は歓喜し、国王達も納得して、改めてモアは調査員として派遣される事に。
「BRR」とも、音楽の中継と引き換えに事務所の建設費を払う約束を交わすなど、国王と妃が理解のある人で良かったですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アニメ感想】「終末のイゼ... | トップ | 【アニメ感想】「競女!!!!!!!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。