アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

(アニ感)「バカとテストと召喚獣」:第9問

2010-03-04 23:05:50 | アニメ感想(各話感想)
「バカとテストと召喚獣」:第9問「キスとバストとポニーテール」

 一人暮らしをしていた明久の家にやって来た1人の女性……。
それは彼の姉、玲でした。
何でも、明久の一人暮らしの様子をチェックしに来た模様。
そのため、明久は姉の“チェック”を潜り抜けるために頑張る事に……。

 ところでこの姉の玲、常に敬語で話すなどなかなか物腰は丁寧。
しかし、その実は弟の明久にキスを迫るほどのブラコンである上、話を聞かずにチェックの減点を行うなど強引。
姉キャラは大抵おっとりしているタイプか気が強くて弟に理不尽な事をするタイプかに分別されますが、双方の特性を持つとは珍しい……。
というか、明久は完全に女難の星の元に産まれてますね(笑)

 いつも貧乏生活を送っている明久が手作りの弁当を持ってきたりしており、何か隠していると踏んだ雄二以下5人は明久の家にやって来ます。
そこで玲と対面。
玲は初見で秀吉を男だと見抜きますが、瑞希と美波も男扱い(笑)
そんなに弟の異性交遊を認めたくないか(笑)

 どうやら、明久はポニテと巨乳を重点的に(エロ本的な意味で)攻めているようです(笑)
姉モノがなかったからといって減点をする玲も玲ですが(笑)、翌日髪型をポニテに変えて現われた瑞希とパッド(?)をして現われた美波も相当なものですね(笑)
ですが、瑞希の髪型はともかく美波の胸は……(^_^;)
美波は報われないなぁ……。

 必死で勉強してテストに望む明久ですが、回答欄を1つずつ間違えて答えてしまうというポカをやらかし、悲惨な結果に。
当然、玲の評価も厳しいものでした。
「努力は結果を出すための過程であって、努力を評価するのは本末転倒」というのが玲の意見ですからなぁ。
至極真っ当な意見ではありますが。

 しかし、玲も裏で料理を頑張っていたのでした。
途中、一度は仲がこじれた明久と玲ですが、最後はちゃんと仲直り。
やっぱり家族ですね。
普段明久が一人暮らしをしている中、珍しく家族がクローズアップされた回でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (アニ感)「遊☆戯☆王5D\'s(... | トップ | (コミ感)「魔法少女リリカ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
バカとテストと召喚獣 第9話「キスとバストとポニーテール」 (空色きゃんでぃ)
世界で一番バカが好き♪ お嫁にいけなくなるほどのチューをしちゃいます((((oノ´3`)ノ 世界一のバカを愛する女たちの狂気が明久を襲う! ...
バカとテストと召喚獣 第09話 「キスとバストとポニーテール」 (ゆる本 blog)
パロの多いこの作品だけど前回は露骨にヱヴァパロだった、 アニメ「バカとテストと召喚獣」の第9話。 あにてれサイトはこちら。 塩水をお...
バカとテストと召喚獣 第9問 (ホビーに萌える魂)
バカとテストと召喚獣の9話は、明久の姉・玲の登場。玲の声は井上喜久子さんです。
☆バカとテストと召喚獣 第9問 「キスとバストとポニーテール」 (F-Shock DL Blog)
家に入ると、パンティーとブラジャーが干してあった。 ヒメジは、ブラのサイズがあってませんよという。 そして、巨乳のアキラさん登場。