アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

【アニメ感想】「サクラダリセット」:第3話「CAT, GHOST and REVOLUTION SUNDAY 1/2」

2017-04-25 23:59:59 | アニメ感想(各話感想)
 マクガフィン。

 とある女性に会うため、喫茶店で待つケイと美空。
「ふとした時に聞こえるのがいい派」のケイと「いつも聞きたい派」の美空は、風鈴に対する価値観を巡って意見が食い違います。
そんなこんなをしている内に、依頼主である村瀬陽香という、目つきが鋭く、きつそうな印象の若い女性が来店。
元々、ケイ達は猫探しの依頼と聞いていたようですが、その猫は死んだとの事。
「死んだ猫を生き返らせて欲しい」というのが彼女の依頼でした。
今のケイと美空は管理局にマークされる対象であり、「奉仕クラブ」なる部活動に所属しているのだとか。

 先に美空を猫が死んだ現場に行かせたケイは、「非通知くん」なる人物とコンタクトを取るために公衆電話から電話。
留守番電話サービスに繋がり、かけ直す事数回。
シュールな光景でしたが、その手順を踏むのが非通知くんと会話する手順だった模様。
非通知くんは女性っぽい声の持ち主で、猫と情報を共有出来るという能力を持つ野ノ尾盛夏の存在と、「マクガフィン」という謎のキーワードを教えてくれます。

 野ノ尾がいるという神社にやって来たケイと美空。
野ノ尾がいうには、猫と意識を同調させるには寝るのが一番との事ですが、時間が足りず。
そこで、結局その時はそのまま美空にリセットを使わせ、過去へ。
ただ、この時のケイ達の会話を村瀬が隠れて聞いており、リセット後も普通にその時間で活動していたという妙な描写が……。

 3日前に戻ったケイは美空に事情を説明し、今度はちゃんと野ノ尾の好みの手土産を持って神社へ。
彼女の協力を得る事に成功したケイですが、内心はやはり今回の依頼に何か裏のようなものを感じ取っているようです。
何者かがリセットを使わせようとしていると考えているようですが……。
野ノ尾が能力を使った結果、猫が眠っているので何も見えないとの事で、結局ケイ達はその日はそのまま神社を去る事に。

 続けて非通知くんに連絡。
美空、神社に行く時の語尾に「にゃん」付けと言い、チェックのミニスカートといい、かなりケイの好みに合わせようとしていますね(笑)
電話に出た非通知くんは、口封じされているらしく詳細に関しては何も教えてくれませんでしたが、村瀬とマクガフィンの関連性を疑うのは正しい事だけは教えてくれます。

 翌日、野ノ尾からの電話で、猫は公園前で拉致され、どこかの部屋の中にいる事が発覚。
さらにその翌日、猫が死んだと村瀬が言っていた日に現場で待機していたケイ、美空、野ノ尾ですが、野ノ尾が何者かの声を補足。
その先にいたのは、死んだはずの猫を抱えた村瀬でした。
村瀬はどういう能力なのか、空中を移動してそのまま逃走。
そして、さらに迎えた、1週目で村瀬から依頼の話を受ける事になった日。
ケイが朝目覚めると、部屋の宙に謎の少女が浮いており……。

 村瀬の言動、今回の依頼を許可した津島先生、壁に空いた穴が塞がるという謎の現象、マクガフィンというキーワードに浮遊霊。
今は点でしかないこれらが、どのようにして線で繋がるのでしょうか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アニメ感想】「Re:CREATORS... | トップ | 【アニメ感想】「アリスと蔵... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ感想(各話感想)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。