アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

【アニメ感想】「ハンドシェイカー」:第5話「Meet Yet」

2017-02-21 23:59:57 | アニメ感想(各話感想)
 デッドエンド†エンペラー。

 いきなり、TCGの「プレシャスメモリーズ」を小代理と璃々がやっているシーンからスタート。
まるで見る作品を間違えたんじゃないかという感じですね(笑)

 千鶴と東の誘いで、次世代店舗のショールームにやって来た手綱と小代理。
手綱は注文して即座に食品が出て来るシステムに興味津々で、メカフェチぶりを存分に発揮。
その後も、東と機械やら自動車やらの話で大盛り上がり。
一方の女子組ですが、小代理は料理に興味を示し、手綱に作りたいと考えたようで千鶴に相談。
この温度差よ(笑)

 ショールームを出た後、いつものように手を繋いで歩く手綱と小代理。
しかし、手綱が考え事に没頭している内に、いつの間にか小代理と離れ離れに。
小代理には1人ぼっちはまだ辛いようで、膝を抱えて涙する彼女の前に、璃々とその弟の勝が現れます。
この2人、ここで手を繋いでおり、もうすでに……。

 小代理は北条姉弟と共にカードショップへ。
勝は「プレシャスメモリーズ」のプレイヤーのようで、しかもショップ大会で優勝するほどの腕前。
ただ、HNの方は厨二病爆発で、ちょっと痛々しい感じ(笑)
そして何より、勝を応援する璃々の様子が、完全に姉バカ。
これ、応援される方が恥ずかしいんじゃ(笑)

 一方、小代理を探す手綱の前に、1人の謎の男性が現れます。
彼は毅然とした態度であるものの、とても口下手であり、大いに翻弄される手綱。
さらに、彼は槇原や手綱やその妹の事まで知っており、手綱はとても動揺する事に。
このシーン、手綱と彼以外の人間が誰もいなかったのでジグラードかと思いましたが、どういうわけじゃなかったみたいですね。

 とんでもない姉バカである璃々でしたが、彼女は自分では頼りになる姉でありたいと思っているもの、実際にはドジばかり。
おまけに、璃々の弟への気持ちは家族愛とかそういったものを通り越して恋愛の域にまで達している模様。
ガチなお人でしたか……。
しかし、彼女の気持ちについて聞いているにつれ、小代理にも変化が。
どうやら、小代理も手綱に恋心を抱きつつあるようですね。

 璃々からの連絡を受け、駆け付けた手綱は小代理と再会。
が、2人が手を繋いだ事により、ハンドシェイカーが2組揃う事になり、ジグラードが展開。
手綱と璃々は戦う事を嫌がりますが、手綱の提案に反してジグラードからは弾き出されず、戦う意志アリと見なされる事に。
まあ、バトルへの発展は予想通りというところですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アニメ感想】「アイドル事... | トップ | 【アニメ感想】「One Room」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ感想(各話感想)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。