アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

【アニメ感想】「ガーリッシュ ナンバー」(新アニメ):#01「やさぐれ千歳と腐った業界」

2016-10-09 23:59:58 | アニメ感想(各話感想)
 この業界はおかしい。

 2016年10月の新アニメの第20作目。
原作は知りません。
作品タイトルをCMか何かで聞いた事があるくらいですね。

【あらすじ】
デビューして1年足らずの新人声優、烏丸千歳(からすまちとせ)。
これまで端役しか演じた事がない彼女だったが、声優界はどうにもおかしいと感じていた。
歌って踊ってトークして、陰口叩かれて、焼き肉を食べて。
しかし、悪い事ばかりではなく、年下の先輩、苑生百花(そのうももか)とは本音をぶっちゃける仲になる。
そんな中、マネージャーにして自身の兄、悟浄が社長とプロデューサーの気まぐれに巻き込まれ、軽い感じで千歳に仕事が。
いきなり降って来た主役の仕事だったが、社長やプロデューサーの甘言に感化され、早くも調子に乗り出す千歳。
その様子に悟浄は頭を抱えるのだった。

 汚い「それが声優!」という感じですかね(笑)
アニメ業界、声優業界の奇妙さやダークサイドを中心に描いたような内容になっていました。
キャラはかなり個性的で、主人公の千歳はかなりぶっちゃけた性格。
とはいえ、サブタイトルにあるようにやさぐれてはいるものの、そこまでではなく、愛嬌があるといった様子。
兄に言いくるめられて「ぐぬぬ」となったり、即興でギャラ泥棒の歌を口ずさんだり(笑)
ラストで調子に乗り始めて早くも次回が心配になるところですが、はてさてどうなる事やら。

 それにしても、「からすまちとせ」と聞くと、どうしても「ギャラクシーエンジェル」を連想しますね(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アニメ感想】「私がモテて... | トップ | 【アニメ感想】「てーきゅう ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。