アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

【アニメ感想】「この素晴らしい世界に祝福を!2」:第3話「この迷宮の主に安らぎを!」

2017-02-08 23:59:59 | アニメ感想(各話感想)
 ありがとうございます、アクア様。

 カズマは未だにめぐみんの爆発魔法を撃つ日課に付き合っている事が発覚。
が、国家予算並みの借金を背負ってしまった中、それではダメだと気付いた模様。
かくして、カズマは新たなクエストを用意します。
その内容がダンジョン探索だと聞き、爆裂魔法が使えないと渋るめぐみんを黙らせるカズマ。
そのダンジョンは初心者用であり、財宝なども取り尽された後ですが、この度新たな通路が見付かったとの事。
しかし、そんな経緯から危険度は未知数であり、何だか早くも嫌な予感を漂させます。

 アクアとめぐみんを外に残し、盗賊スキルの敵感知と潜伏、そして千里眼を活かしてダンジョン内部に足を踏み入れるカズマ。
が、アクアがひょっこりついて来ており。
彼女は女神であるため、暗闇でも周囲が認識出来る模様。
かくして2人で先へ進むものの、カズマとアクアは相変わらずの凸凹コンビっぷり。
グレムリンに襲われたり、お互いに軽口を叩き合ったりしつつダンジョンの奥へ。
アクア、カズマが夜にこっそりナニをしていた時、見えていたのにもかかわらず背を向けて見ないようにしていたという意外に優しい一面が(笑)
まあ、アクアは冒険者の屍を発見すると成仏させてやるなど、いつもと違って今回は本当に女神でしたけど(笑)

 迫りくるアンデッドの大軍を、ターンアンデッドで撃退しつつ、花鳥風月やゴッドハンドブローも披露するというサービスっぷりを見せるアクア。
すると、キールというリッチーが姿を現します。
ここでも飛田展男氏か(笑)
彼こそ、このダンジョンの創造主であり、かつて王国の令嬢をさらった者。
キールはその業績を王に讃えられた時、ご機嫌取りで王に嫁がされ、肩身の狭い思いをしていた令嬢をさらったのだとか。
その令嬢はすでに死亡して屍と化しており、キールはアクアに自分を浄化して欲しいと頼みます。
重傷を負った彼は、妻を守るために自らリッチーと化したのでした。

 アクアがキールを浄化し、彼の宝を譲り受け、地上へと戻って行くカズマ達。
どうやら、アンデッドがたくさん寄って来るのは、アクアの存在が呼び寄せているからだと発覚。
カズマに置いてけぼりを食らい、襲い来るアンデッドの前で涙目のアクアが可愛い(笑)

 見事宝を手にし、祝杯を上げるカズマ達。
が、結局カズマはおだてられ、店の冒険者全員に奢る羽目に。
これ、全然借金が減らないパターンや(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アニメ感想】「ハンドシェ... | トップ | 【アニメ感想】「政宗くんの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。