My Favorite Radio & Music~豆味噌日記~

好きな音楽とラジオ、たまに日本酒を語ってます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

熊谷育美ライブinイオン大高

2010-05-16 21:12:43 | ライブ
MySpaceで熊谷育美さんの「帰りたいよ」を聴いて、どこか心揺さぶられる気になったので、15日土曜日にイオン大高へフリーライブを観に行くことにしました。

名古屋駅でJR東海道線の普通に乗り換えて15分、南大高駅で下車して連絡通路でイオンの店内に入りましたが、会場になる1階のグリーンコートへ行ったらイスが並んでいたのに誰も座ってなくてびっくり。開演1時間前でしたが、思わず1番乗りしてしまいました(笑)


そのうち次第に増えて行き、開演時にはお客さんでいっぱいになりました。
「人待雲」「帰りたいよ」「星空」「月恋歌」ともう一曲歌ったんじゃないかな、どの曲も心を込めた弾き語りで歌ってくれてて、力が入っているのに私たちを包み込む柔らかい雰囲気を帯びた空間のようでした。


終演後に「月恋歌」と「帰りたいよ」のCDを購入して、そのジャケットに熊谷さんご本人からサインをして頂きました。
あれだけ芯がしっかりと通った歌声を持ちながら、実際の熊谷さんはとても可愛らしくつぶらな眼をしていました。とても感じの良い方で最後までいい心持ちでございました。

思わず、昨晩はGARNET CROW仲間のSkypeで熊谷さんの良さを語ってしまいましたよ(汗)
お付き合い頂いた方々、スンマセン
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ライブへ行きたいなあ~

2010-05-10 19:12:04 | ライブ
TwitterでSAKAE SPRINGに熊谷育美が出演することを知り、どんな歌手かと思って調べたら中々心に沁みる歌声でした。

SAKAE SPRINGの出演日は丁度豊川市の立川志らく独演会と重なるから多分無理なのだが、今週土曜日の15日に名古屋市のイオン大高店でインストアライブをやるらしい。

早速行ってみよう。
まだまだ邦楽も捨てたもんじゃない、いや幾らでもイイ歌手がいますよ。

あ、滴草由実のライブもみたいなあ。中々名古屋に来る予定が無いみたいで残念。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リニューアル

2010-05-03 12:00:15 | 雑感
しばらく休眠状態にしていましたが、趣味のブログとして活用することにしました。

ライブや落語会へ行く予定は6月までありません(汗)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ移転のお知らせです

2009-08-05 07:44:11 | 雑感
現在、ウォークマン関連のブログを含めて3つ抱えてしまってまして、今回こちらのブログから介護のブログへ合流させていただくことになりました。

いきなりの事で申し訳ございませんが、今後は下のリンクから新たなブログへ入って頂きたく存じます。


合流先のブログはこちら


なお、過去ログは全てこちらに残しておきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

深夜の個室寝台で一杯

2009-08-03 04:03:46 | YUI
今4時になったところです。

部屋に着いたばかりで「電気ブラン」を水割りで飲んだらいつの間にか2時頃まで寝てました。

それからはシャワーを浴びようとして、一度作動せずに車掌さんを呼んだハプニングもありました。

今夜2回目の水割りで糸魚川到着を見守りたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中津川駅

2009-08-02 07:47:21 | YUI
今から塩尻まで特急しなの2号でワープします。

その後鈍行を乗り継いで新撰組の故郷・日野市に向かいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

流石の源石リスナー集会

2009-08-01 21:56:28 | 流石の源石
今日、正午から行われた「流石の源石」っていうラジオ番組のリスナー集会へ行ってきました。

私自身は30分ぐらい遅れて着いたので、既に到着していた源石さんに「遅れてきやがって、ばかもん!!」と手荒い歓迎をうけたり、知り合いのリスナーさんと何人か話せて、いつも通り楽しい時間を過ごせました。

また、源石さんがゲストを連れてくるのも恒例となっていますが、今日は名古屋吉本の芸人コンビ・タックインの三根さんが来てました。彼は大の鉄道&ラジオ好きでして、その辺の話を聞いてるのがとても楽しかったなあ。

解散してからは名古屋駅の駅麺通りへ行き、札幌ラーメンを食べました。
ここはもうどの店へ行っても旨いんで、名古屋へ行くたびについ立ち寄ってしまうスポットです。もう高島屋もミッドランドスクエアよりもラーメンしか見えません(笑)
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ワンちゃんのプレミア映像

2009-07-28 22:53:51 | 流石の源石
読者の皆様。
只今タイトルにおきまして大変失礼な物言いがございまして、誠に申し訳ございませんでした。

お詫びの気持ちとして、今後も犬飼さんのキャラをコントや空想捏造ダイアリーへの投稿にどしどし使って行きたいと思います。


さて、さすげんBBを観ましたが何と犬飼さんが目の前に!!
てか親戚の叔父さんみたいに源石邸にとけ込んでるし(笑)
しかも遠く向こうには後ろ姿のRさんがおつまみを作ってらっしゃいました。今もアナウンサーとして活躍してて、東海ラジオの、もしくは源石さんのライバル的な立場でもあるので顔出しはNGの様ですが...


どうせ映すならBBにも登場させてくれ!
トレインナイトといい、嫁自慢が過ぎますぜ源石さん。(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

09年7月26日「流石の源石」(東海ラジオ)祝200回

2009-07-26 02:12:52 | 流石の源石
今日は無事に200回を迎えたさすげん!
あたしの投稿も今回はバトル口調にさせていただきました。
喧嘩にこそコミュニケーションが生まれるっていうのが本音です。


そのさすげんの投稿を読んだもう一人の人物、新しいアシスタントではなく、あの犬飼俊久元アナウンサーが登場、そして今日の放送がなんと源石家で行われている事も発表されました。もちろん奥様(Rさん)も声こそないものの、かすかに笑い声やお酌で番組にプチ参加されていましたよ。

オープンキャンパスに初めて参加しました、っていう投稿がありましたが、私は明日中部学院大学のオープンキャンパスのスタッフとして短大部に出向きます。
明日朝9時からなので、介護や保育に興味がある方はぜひ関キャンパスの方にも気軽に立ち寄ってみて下さい。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

大須演芸場の話

2009-07-25 16:33:35 | 落語
実はここ1週間で2度も大須演芸場の寄席を見に行きました。
1度目は7月19日(日)。しかし、落語を見に行ったわけではなく、愛知県・長久手町の「モリコロパーク」で開催された岡本真夜さんを見に行く『ついで』に立ち寄りました。

流石日曜日って事もあって10人近くお客さんが入ってましたが、色物さん(落語以外の芸人さんの事)たちは普段TVでは観られないようなチープ感を漂わせていて、これはこれで面白いです。

三味線風刺漫談師・かつら竜鶴さんも相変わらずいい声を出していましたし、独楽回しの柳家三亀司さんの愚痴がかなりツボにはまってしまいました。何度も○川さ○りの公演がつまらんって芸を披露している時も繰り返し言ってるし(笑)
あと、獅篭さんの漫画でも出てきた「ひと:みちゃん」も初めて生で観ましたが、漫談がかなりウケます。曲はクレイジー・ケン・バンドみたいな雰囲気でした。


落語は雷門福三さん、そして雷門獅篭さんがそれぞれ披露していましたが、福三さんの噺は最後に人の頭同士がぶつかって発生した火花で栄一帯が焼ける、っていう
オチはなんだか笑うに笑えないなあ...白鷺や雀の真似は結構かわいかった!

獅篭さんは「天災」(後で題目をご本人に教えて頂きました。ゴメンナサイ)をかけてました。
獅篭さんの落語は先月の「大須夜席」で「宮戸川」を聴いて以来でしたが、いやあ、先月といいこの日といい、面白い上にキャラが立っていて分かりやすい!少し目をつぶって聴いてみても誰が誰だか分かるもの。
この「天災」でも暴力的な主人公と、妙に落ち着いている「心学」(心理学みたいなもの?)の先生の佇まいとの対比がたまらなく、聴いてても気持ちいいっす。

この後に獅篭さんの漫画本「雷とマンダラ」を買ったらご本人が奥から登場してサインをしてくれました。が、この後に行ったモリコロパークの岡本真夜ライブが野外で、しかも雨が降ってきたのでカバンから雨が染みこまないように守るのが大変でしたが、何とか守りきりました!(苦笑)

--------------

そんな事もあって一昨日は短大の午後の講義が打ちきりになったんで、また大須へでかけました。目指すは「雷門獅篭さんや色物さんとの1対1タイマン勝負!」

いつもの足立席亭ではなく、なぜか獅篭さん(グレーのタンクトップ姿)に案内されて場内をのぞいてみると5人ぐらい先客がいて、最前列の女の子は色物さんの出番でげらげら笑ってました。
そんな雰囲気の場内へ入った私の視線に飛び込んできたのは「ひと:みちゃん」(笑)
もうほとんど出番が終わりかけでしたが、もっと観たかったなあ。
今日はジャグリング、夫婦漫才(かなりおもろい!)、人形劇漫談と色物が続きますが、途中で古池鱗林こと古池真由美さんが漫談やってました。今日もやってた「土曜スタイル」(by東海ラジオ)でいつも声を張り上げてる元気なレポーターをやってる方です。
講談というよりはおしゃべりに近い雰囲気ですが、相変わらず顔が小さいですねえ。講談の中でも触れられていましたが、レポドラやってたとは知りませんでした。

そしてトリにお待ちかねの獅篭さんが登場するのですが、実は先ほどバカ受けしてた女の子と親御さんがかなりの獅篭ファンで、「折角だからお好きな噺をやりますんで」と獅篭さんがネタ帳を持って女の子に1つ1つ聴いていき、やる事になった噺は「勘定板」と相成りました。

正直、内心「聴いた事のない噺が良いのにー」と残念な気分を抱きましたが、それも噺が始まって数分と経たないうちに立ち消えました。
この噺のあらすじは大まかに言うと、トイレを「勘定」と呼ぶ仙台から江戸にやってきた2人連れの男が、「お勘定」をトイレだと勘違いしてしまうという、食事中には聴けない下ネタが満載なのですが、二人連れと旅館側とのすれ違いっぷりがうまく噛み合っていて決して破綻していない話術がすごいなと改めて感心しました。

帰りにはそのまま徒歩で三越ラシックへ行き、「ぐっさん」こと山口智充さんを見に行きました。『生』ものまね&演奏に痺れました(・∀・)!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加