独り言

 〜皆さんのサポートに感謝〜

ばば(祖母)バカ (42)

2015-06-21 20:30:17 | Weblog

 総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント「地域大会」
優勝おめでとう。 (3年ぶり・3回目) との事。

地域大会の結果を大学のHPで、楽しく閲覧していました。
A君のアシスト・シュートの書き込み ・・サスガ!!
・・・ ひとり悦に ・・・ (ばば・バカ) 

各地域予選を勝ち抜いた20チームが出揃いましたね。
大阪で開催の本戦、楽しみにしています。(8月7日〜16日まで)
頑張ってください。(HP閲覧の楽しみ ・・ 増えますように 

A君のチームの優勝が決まり、気分良好でしたのに、

18時からの、ジュビロ磐田のゲームに・・・ガッカリ・・・

気分転換に、なんども大学のHPを開き、勝利試合の流れを確認しました。
7月4日から地域の大学1部リーグも、試合が再開しますね。
頑張ってください。  ・・ 文武両道  ・・



70年前

2015-06-18 23:48:24 | Weblog

浜松・大空襲 

六月中旬になると、思い出します。
当時小学6年生。
6月17日の深夜、・・「警戒警報」・・
毎度のことなので、慌てず家の中の防空壕へ。
束の間・・「空襲警報」・・
何時もと違う。子ども心に・・緊張感・・
隣組で作った防空壕(公園内・自宅から5〜6分)に行きましょう。・・母。
幸いな事に、海軍工廠に徴用されていた父が、
週末で帰宅していた。
お前たち早く避難しろ!(母と子供3人。・・一人は母の背に)
家の前は2車線道路。
30m先の角を曲がって防空壕に行く道がある。
1車線の小路には、既に焼夷弾の火の海。 こわ〜い
自宅に引き返したら、避難する父と鉢合わせ。
父の判断で、500m先の「射撃訓練場」へ。
道路は2車線。まだ焼夷弾の洗礼ナシ。
・父と姉が先頭・
フト気がつくと、姉が持参して居たはずの我が家の貴重品袋が道路に・・・
偶然にも私が見つけた。  父と姉の姿が前方に見えない。
母と手をつないでいたすぐ目の前に何かが落ちてきた。(ゴーオという音と共に)
怖〜いと言って手をはなしてしまった。
・・離ればなれ・・ に
でも・・・射撃訓練場の広場へ。・・・
家族と出会えた。 一安心。
広場の西側に沿って、軽便鉄道線がある。
線路脇に横穴式の防空壕がある。家族で避難。
大勢の先客。皆頭を抱えてうずくまっている。
どの位壕の中に居たのか、定かでない。
気がついたら、外が明るくなっていた。(一夜明けて、18日)

外に出てみた。訓練場には、大勢の人が放心状態。
焼夷弾の被害は無かった? ように見える。
けれど、横になっている人々が居られたのも見かけた。
後で判ったのですが、訓練場の周りの家屋は全焼している。
防空壕の中では、燃え落ちる家の様子、煙、気付かなかった。

避難してきた道路の両側の家屋は、跡形もない。
焼け跡から小さな煙が昇っていた。

我が家にたどり着いた。 辺り一面焼け野原。
鎮火して時間が経っていた故、足を踏み入れる事が出来た。
母が、かまどに向かった。
黒焦げの蓋を持ち上げた。中には、焦げながらもご飯が出来ていた。
おにぎりを食べられた喜びを、隣組の人達と共有できた。 

公園内の防空壕へ避難した人たちも、変わりなかった。
無事を喜びあいました。
幸いな事に、空襲の犠牲者が出なかった事が、何よりでした。

何はともあれ、戦争の悲惨さは、子ども心にも重く伸し掛かりました。

現在の戦争のない平和な生活の有難さ実感。

六月  水無月

2015-06-18 17:53:22 | Weblog

ロコモティブシンドローム(運動器症候群)をご存知ですか?
新聞のチラシ広告の中に案内がありました。
恥ずかしながら、「ロコモ」・初めて知りました。

興味深い内容。
骨・関節・筋肉など運動器の障害のために要介護になる危険性の高い状態を示します。
寝たきりを予防し、『健康寿命』を伸ばすためには、「ロコモ」に対する正しい知識をもって
運動や食事など日々の生活習慣を改善することが、大変重要です。
また、ロコモは認知症と密接に関係しており、転倒・骨折の大きな原因となっています。
今回は、専門医による、わかりやすい講演と自宅でできる運動や体操をご紹介します。
ぜひ、ご参加ください。

最近の公開講座は、前もって申し込みが必要です。
〜煩わしい〜 加齢の故でしょうか。

過去は、当日会場へ行けば参加出来ました。
他の会合で、講座参加申し込みをされた方が、
2名分申し込み済みとの事。
うち1名分を私に回していただき、参加出来ました。
有難うございました。
定員200名・満席でした。

久しぶりの公開講座 ・「ロコモと認知症」
6月7日
 講演 屮蹈灰癲廖‘L遏〃住併瓠柄換颯好肇奪廖Ε供Ε蹈灰盒┻腸駘事長)
講演◆崘知症」  名古屋大学  地域在宅医療学 ・・老年科学講師

自宅でできる・運動・体操  
無理をしないで徐々に体を慣らすと良いのではと感じました。
参考になった2時間でした。有難うございました。


6月9日   ・・生きがいづくり教室・・

・楽しくゲームをして認知症予防  
講師 ・脳リハビリネットワーク ・清水 孝俊 先生

・「笑う」こと  ・「感動」すること  ・「新しいことにチャレンジする」こと
それは脳を活性化させる為にとても大切です。

指先の運動。脳活性化ウォーキング。(歩きながらのシリトリ)
戸惑いながらも、頑張って参加しました。
指先の運動・スピードについていけなくても、参加する気持ちが、大切。
毎日動かしています。

善光寺

2015-06-18 15:53:50 | Weblog

5月31日の夕座法要にて、・善光寺御開帳・が閉幕しました。
回向柱は6月30日のお納め式まで、本堂前に立っています。

5月23日
「御開帳」中の善光寺・参拝者に溢れていました。
日帰りのバスツアー。 境内に居られるのは2時間。だけ
どうしましょう・・・?
とりあえず前回求めた「回向柱守り」納め所へ。
7年に1度のお守りを購入。 (次回の御開帳までお祀りします。)
 「善光寺御開帳・参拝のつぼ」 (パンフレット)
         

今日は、ゴールデンウイークよりも参拝者が大勢です。 
待ち時間は多めにみています。(整理の方)  との事 


回向柱には1時間40分待ち。
前立本尊参拝は、1時間強。
 
同行者(娘・孫)と相談の上、3人で、内陣参拝へ。 
お戒壇巡り 中止。
後、別行動。御印文頂戴(初めて)・・私。
山門拝観。・・娘と孫。
六地蔵前で・・待ち合わせ。
集合時間10分前合流。
集合場所まで仲見世の商店を横目で眺めるだけ。

長野には、生活経験が在りました。
各種手造りの漬物・リンゴの美味しい所です。
善光寺の大勧進で習字のお世話にもなりました。
(娘・小4〜小6.息子も小1の1年間)
通学路も境内を通させていただいていました。
日程の関係で宿泊出来なかったのが、残念でした。


 









春の外出 (注意力散漫)

2015-05-31 18:00:50 | Weblog

東京ビックサイトの「ホビーショー」で編み物の展示をします。
編み物教室の先生からの案内状を頂いた。
相変わらずの前向き姿勢。
過去に、糸を切らずに連続モチーフ編みを考案されました。
本も昨年2冊出版されました。
80半ばでも、現役です。





今回、上り・8時11分「ひかり」乗車。
午前中目黒でペイン治療。

新橋から、ゆりかもめに乗車。
東京湾で水上バスに乗船した様な感覚で
周囲の景色を楽しむ事が出来ました。

23分後・国際展示場正面駅到着。
東京ビックサイトへ無事たどり着く事が出来ました。
 
 〜さあ〜 ここからが、大変。
駅には、1階と2階に出口があったのです。
(後日友人に聞きました。)
下車した皆さんの後を案内矢印を見ながら進みました。

到着したのは、東京ビックサイトの2階だったのです。
(自身が、駅2階の出口利用だったのです。) 

お上りさんは、慌てました。

ホビーショーは何処でしょう。?
(1階で開催中)
1階の「手作りコーナー」を探すのも、一苦労。
時間のロス・30分。
ヤット先生にお目にかかれました。

会場内は、大勢の人達の熱気に包まれていました。
皆さん、迷わず会場到着したと思います。
あ〜あ〜・ウロウロ したのは、・・・私だけ?
・・・意気消沈・・・している閑はない。
今回の上京は、日帰り。
広い会場、ゆっくり出来ない。
他の編み物展示場2ケ所訪問・参考になりました。

東京駅からひかり乗車。10時半無事帰宅。
慌ただしい一日でした。

ばば(祖母)バカ(41)

2015-05-08 21:58:22 | Weblog
「浜松まつり」と重なるけれど、N・A 二人のサッカーの試合があるから、
一緒に長野(飯山市)・富山(滑川市)に出かけませんか・・ との

初子誕生を祝い健やかな成長を願う伝統行事。
・町内の練り ・凧揚げの迫力 ・御殿屋台引き回し
見みられないのは寂しいけれど、
孫たちの元気さに触れたくて、同行を決意。

鉢植えの菊が心配。上京直前に水分補給。


翌朝5時30分出発。(息子の家族・クッキー(イヌ)・バーバ)
関越・上信越自動車道・新緑の木々に癒され、
長野市到着後・墓参り。

休憩なしで・飯山市へ。(運転の2人に感謝)

 メグミルクカップ・11時開始。
Nちゃんの試合、前半終了していました。 ごめんなさい。
2試合目は、別のグランドへ移動。 残念な事に、相手が強かった。
試合終了後、一例に並んで、私たちに今後の努力を誓ってくれました。
お疲れさまでした。
明日の試合の健闘を祈ります。


飯山を後に・斑尾高原へ出発 (宿泊地)
新緑の山並み・北信五岳(飯縄山・戸隠山・黒姫山・妙高山・斑尾山)の一つ
迫力ある妙高山にドキッとしながらも、
車の移動と共に変化する姿を楽しむ事が出来ました。


日が落ちてから宿に到着。
翌朝犬の散歩を兼ね、斑尾高原入り口へ。
残雪にびっくり。

家屋(インホメーション)の横方角から妙高山が出迎えくれます。


時間とのニラメッコ開始。8時出発。
北信5岳に送られながら、北陸自動車道へ。
滑川市の 日医工スポーツフィールド到着。
長距離の運転、お疲れさまでした。(二人に感謝。)

11:00 Kick off ・・・ 間に合った!! 
A君ウォーミングUP中。

息子曰く ・・ スタメン
topチームに1年生5人登録。今回二人帯同とか。
存在をアピール しましたね。 
前半12分・K選手のアシスト・君が右足でシュート。

先輩たちの活躍で、前半・2点  後半・2点  4対1で勝利。
今後の大学サッカーリーグ1部前期・後期 頑張ってください
強行軍の日程でしたが、疲れが、吹き飛んでしまいました。
有難う。 
今日中に帰京のため、君との大切な話・・・出来なかった。
Vユース時代同期の2人の活躍を確かめたくて、対ジュビロ戦。
スタジアムへ行ってきました。

複雑な心境。
ジュビロ磐田には、勝利してほしい。
V・TOPチームに居る2人には、活躍してほしい。
   (完全に、2人のバーバになっての心境。)
今回は、M君が出場。
ユース時代の面影? 立派な運動選手に成長。
前半は、彼の動きが気になって、気になって。
試合が把握出来なかった。
後半は、冷静にゲームの流れを見つめ、
磐田の勝利に(2対0)ホットしました。

A君・君の今後の活躍をHPで楽しむ事にします。


浜名湖花フェスタ・2015

2015-04-06 22:24:04 | Weblog
満開の桜が出迎えてくれました。(3月末日)
家族連れ、カップルの方々、皆さんの笑顔が花そのものでした。

季節の移り変わり実感。

チュウリップとの競演・甲乙つけ難し。見事でした。


日々のお手入れご苦労様です。



園内をゆっくり徒歩で楽しみ、
全体像をと考え「トレインフラワー号」乗車。
改めて自然環境に満足している自身を発見。

サークル仲間4人との楽しい一日でした。



磐田スタジアム

2015-04-02 22:14:31 | Weblog
・3月29日・磐田スタジアム 

開幕戦で感じた今季の期待を信じて、スタジアムへ足を運びました。
今回が4戦目 (成績・2勝1敗)
スタジアムの熱気が伝わってきます。サポータの想いは同一。

大分トリニータの皆さんも、想いは同一。


 キックオフ    頑張れ・ジュビロ 

 サポーター席からの応援 ・・・ スタジアム全員の手拍子
この雰囲気で、集中出来ます。

同伴の娘のイライラが始まった。 この状態なら、 昨年と変わらない。
確かにボール廻しが、消極的。 (開幕戦は、積極的 でした。)

前半36分・ジュビロ  42分・大分・・・それぞれ得点。  《1−1 ・・ 前半終了》

 後半の頑張り。 

後半に入っても、ボールのキープはジュビロ。 しかし大分の堅守にゴールラインがほど遠い。
相変わらずのイライラ。 時計とニラメッコ。
引き分け かも? 

42分 よい位置でのフリーキック 
小林祐希選手・直接ゴール

 
サポーター席に挨拶。 共通の喜び。
   《 磐田 2−1 大分 》





雨の中、
選手の皆さんの頑張りに
感謝。




・4月1日・磐田スタジアム 


相変わらずスタジアム全体が勝利を信じて熱気充満。
天気予報通り天気回復、 試合観戦(今回4人)充分楽しむ事が出来ました。

栃木のサポーターの皆さん・応援お互いに頑張りましょう。 ネ

今回は時間を気にすることなく、嬉しい結果。(連勝)


テレビ番組・「スポーツ・パラダイス」・楽しく拝見出来ました。

フラワーパーク

2015-03-22 15:09:49 | Weblog

年間パスポートを求める為、
花フェスタ開催前に友人たちとフラワーパークへ出かけて来ました。
いつもの事ながら、サークル仲間の車にお世話になりました。

ウェルカムガーデンには、「妖怪ウオッチ」キャラが出迎えてくれます。
約11000株のパンジーやビオラを植えて描いてあります。


鮮やかなチューリップの花々が園内を彩り、やすらぎを覚えます。、

60万球のチューリップと、1300本の桜との競演、今後が楽しみです。

一年ぶりの訪園です。 (前年は2月20日。)
出逢いに微かな臨み・・ 当たり前のことですが.


昨年も訪園が遅く、諦めながらも、出逢えました。 ラッキー。
 
今年は、年間パスポートで想い出づくりの楽しさに、心弾みます。


 

願望(J1・復帰)

2015-03-12 10:50:20 | Weblog

J1復帰ならず2年目を迎えた・・Jubilo・・
1万人以上のサポーターを背に、懐かしい顔ぶれ(太田・上田選手)に期待。 

磐田ボールのキックオフ

積極的なボール廻しに  昨年と違う。!!   ひょっとしたら・・・

 束の間・  相手のセットプレーで、先制されてしまいました。
見事なフリーキックでした。 ・・敵ながら、 アッパレ

・・・愚痴・・・  ボールのキープ率は、ジュビロでしたのに ・・・

 昨年の悪夢がよみがえった
1分後
〜やったあ〜 場内大歓声  ・・ (@_@) 嬉しい・・ビックリ 


新加入の外国人ジェイ選手のゴール  ・・同点・・

場内は互いに、サポート席の応援の手拍子に参加
20分後、
太田選手のアシスト・ジェイ選手・ ゴール 
アデショナルタイム・新加人アダイウトン選手・ ゴール 

後半が待ち遠しくなりました。
今日の天候は風もなく、曇りのち晴れ(試合中)
場内の暖かい雰囲気に暖房(ホッカイロ)も不必要、
何よりの試合観戦日和です。

相手の頑張りに、はらはらした時、
ジュビロのメンバーの頑張方が昨年と違います。
今季の多数の選手の移動に、どうなる事やらと心痛。 ・・それも無用・・
・戻って来てくれた選手
・新加入の選手(身長の高い選手が多い)
・他メンバーの皆さんとの
意志の疎通を感じます。
残念ながら、後半は、互いに無得点でした。

試合終了後、サポーター席に感謝するメンバー
今後の活躍、期待します。