ハーモニカ演奏ボランティア日記 「あきらとマドンナ」

ハーモニカと民族楽器の演奏を行い
季節に合わせた選曲を心がけ皆様に喜んで頂けるよう努力をしています。

悪評?温泉を確認に・・ 7/29(土)AK様No.95 ギンギラギン・・

2017年07月29日 | 音楽ボランティア ハーモニカ演奏
 いつも「長崎の鐘」をリクエスト下さる”Iさん”の姿が見えないと思ったら
転んで骨折・・・入院されたとおききました。
初めからの顔なじみの方ですが最近痩せて足元もおぼつかなくなって
心配していた矢先のことです
今までの経験から考えますと、転ぶのは・・あの世への第1歩・・・
回復されることを祈ります

今日の演奏曲は
「夏は来ぬ・私の城下町・椰子の実・箱根八里・長崎の鐘・知床旅情暁に祈る・唐獅子牡丹・
大阪ラプソディ・あばれ太鼓・お富さん・長良川艶歌・人生劇場」以上を演奏しました。

一人の職員の方が鼻歌で”ぎんぎらぎーんでさりげなくぅ~”と歌っていたら
別の職員が「アンタ・・ふるいねぇ~笑」と・・・
我々の演奏曲は40年~100年以上昔の曲・・・もっと古いです。

念の為に職員の方に・・
「この時代のこんな曲を演奏してもご利用者の皆様は歌われますか?」と
お聞きすると「いゃ~ダメダメ!」とのこと・・・やはり昔の歌謡曲が好まれるそうです。
自分のトシが増してくると同年の方が施設に入ってこられるケースもあり
歌の幅が拡がって選曲は難しくなりそうです

ところで旅の温泉の話・・
ひところ秘湯ブームで一世を風靡した北海道の「二股らじうむ温泉」・・
オーナーが代わってからは、悪い風評が飛び交っているようで気になっていました

北海道の温泉マニアの知人の話でも
入浴料の値段は上げるは、特徴だった建物のドームは壊すは、
男の職員が多く愛想が悪くなった等あまりいい事は言いません

そこで私はへそ曲がりなので、確認に行くことにしました
温泉は長万部から車で15分・山に入ったところにあります

入浴料は以前の¥500から・・¥1000に値上げしたと聞いていましたので
二人分¥2000出すと・・「一人¥1100になりました」とのこと・・

「えっ?¥1000と聴いていたけど」と言うとアニさんが・・

「4月から値上げしましたので、そこんとこヨロシク」・・と・・
まっ仕方ありません・・・¥2200支払いました


浴場は一部作り変えてあって清潔になりリハビリ用温泉プールもありました
泉質は言うまでもなく最高です。ロケーションも最高でした

ただ残念なのは、下部の4つの浴槽が素晴らしいのですが
女性はタオル・肌着・湯あみ・をつけての入浴はまかりならん・・と
大書してあり、ようするに男女ともスッポンポンで入れ!と言う事です。
階段をスッポンポンで降りて行かなくてはならないし

女性にとっては、混浴そうろうで・・
かなりハードルが高く若い女性にとっては気の毒だと思いました。


療養で滞在するなら良いところだと思いましたが
日帰りで入浴するには¥1100が高いか安いか・・迷うところです
でもとても素晴らしい温泉でした(^^)/



『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界的なトランペッター日野... | トップ | 軍歌は反戦歌? 8/2(水)RP... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽ボランティア ハーモニカ演奏」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。