ハーモニカ 演奏ボランティア日記 「あきらとマドンナ」

ハーモニカと民族楽器の演奏を行い
季節に合わせた選曲を心がけ皆様に喜んで頂けるよう努力をしています。

アメリカインディアン・ナホバ族の笛 10/15 AK様

2016年10月15日 | 音楽ボランティア ハーモニカ演奏
 今月は所用の為、
毎月の誕生会や数か月前からのご予約を頂いたところで
どうしてもお断りできない場所のみの演奏になりましたが
きょうはその一つAK様にお伺いしました

ここは80代の方が多い為古い曲が喜ばれます
演奏曲は「もみじ・山のけむり・月の沙漠・船頭小唄
人を恋ふる歌・潮来花嫁さん・証城寺の狸囃子・里の秋
虫の声・柿木坂の家・長崎の鐘・皆の衆・みだれ髪・赤とんぼ」
ハッピーバースデイ・トゥユーでお二人の誕生月の方を祝いました。


途中の休憩には時折、旅で手に入れた民族楽器などをご紹介していますが
今日は「アメリカインディアンのナホバ族」の笛を紹介しました
オカリナに似た音がします。
特徴は筒が円形ではなく楕円形になっていると言う事です。
穴は6個・・長い管でも同じです
哀愁を帯びた単調なメロディですが哀愁があります
日本人にあった音のようだと思いました。

しかし、お伺いするたびに少しずつ
車いすの方が増加してなんだか寂しい気がします
顔ぶれもすこしづつ入れ替わっていますが
我々の訪問を楽しみにして下さる方も多いので頑張りたいと思います。
12月のオファーも頂いて帰宅、
Xmas周辺のご予約はもう埋まってしまいました。

                                                                            
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スクラップ&ビルド 正にそ... | トップ | 何処のオッサンかと思えば社... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。