明鏡   

創作/活動を行う為の資金/募金の振込先 西日本シティ銀行 筑紫通り支店714 口座番号0544327  近藤明子

九州・沖縄の118市でつくる九州市長会が「防災部会」を設置

2016-10-14 10:11:27 | 日記
 九州・沖縄の118市でつくる九州市長会(会長=森博幸・鹿児島市長)が13日、福岡県大牟田市で開幕し、「防災部会」を設置すると決めた。熊本地震を受け、災害時の連携などを構築するのが目的。首長同士が携帯電話で直接話し、支援を迅速化させる「ホットライン」の開設で合意した。

 部会設置は、高島宗一郎・福岡市長が、九州を「防災先進地域」にするために提案し、承認された。高島市長によると、全国市長会や国内9ブロックの市長会で、こうした専門部会を置くのは初めて。

 その後、第1回会議を開き、高島市長を部会長に選任。被災者支援のため特に重要とされる、災害発生から1週間の、救援物資やごみ処理の広域的協力などについて協議した。熊本地震から1年を迎える来年4月までに、一定の方向性を打ち出す方針だという。【井上和也】


〜〜〜〜〜〜〜〜

地域が自力でやれることをやるのはいいことである。

防災の初動体制も速やかに行われることはもちろん、あらゆる「もしも」の場合にも、すぐさま対処できるように、常日頃から、心がけたい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイ | トップ | よく生きていたなと思うくらい »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。