あんこな日々

ライフワークはパッチワークキルト。
引きこもりの日常を綴っています。

塩沢のキルト展〜アルプの里

2016-10-17 08:10:29 | おでかけ

 塩沢での9日間のキルト展が昨日で終わりました。
 いやぁ、色々な事がありましたが沢山の事を学んでまた楽しい事も沢山。
 この小さな町でのキルト展としては大成功だったのだろうなぁと思います。
 大勢の観光客やキルター達が訪れて商店街も活気があったらしいです。
 (一旦会場に入ると1歩も外に出ないので様子はわからなかったわ
 
 塩沢の町並みはそれはもう美しくて、初めて訪れたのですが予想以上に良かったです。
  

 

 

   
 こちらは信用組合。
 「両替」という旗が立っていました。
 お店も白壁が多いのでキルトがよく映えていました。
 
 昨日は藤村先生の講習会のお手伝い。
 「つむぎ会館」の1室での講習会で、お茶とお菓子付き。
 都会での講習とは全く異なりのんびりした雰囲気です。
 何せ「畳」だったので久々に足が痺れました。
 終わってからは「紬」の機織りの見学をして、体験もしたかったのですが
 とにかく時間が無い
 でもまた訪れて絶対に機織りしたいわ〜と思ったのでした。
 
 一昨日は先生とアルプの里へ(湯沢町)。
 
 上信越国境の山々。


 
 こちらは塩沢〜六日町方面。
 遠くに越後三山が。


 
 この赤いモコモコが可愛くて。
 「コキア」だそうです。

   
  可愛い〜

 私は初めて見るな〜と思っていたら魚沼辺りでは結構メジャーのようで
 皆名前を知っていた
 そして昨日上越線に乗っていた時沿線の何軒かのお宅の玄関先に植えてあっったのを
 見ました。


 
 スキー場。
 
 とても良いお天気で暑くもなく寒くもなく。
 紅葉にはまだ早かったけれど秋の雰囲気は感じられたし気持ちよかった。
 東京のクラスの皆もご案内したいな〜と思いました。
 

           


 さて〜、今日からはまた日常に戻ります。
 しっかり縫わないと
 これからお久しぶりの歯医者さん。
 早く抜けた歯を入れて欲しいが仕方ありません。
 もう1本の大工事も迫っているのですがどうしたもんか。
 まぁなるようになれ
 こんな考えがいけないのかな〜

 ではではまた







 
 


『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レオ君 | トップ | 芋煮といくら醤油漬け »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいお天気でしたね。 (ヘキサゴン。)
2016-10-17 16:55:37
塩沢紬を 検索しましたが 素晴らしい織物で 私も 織って 見たくなりました。

高い所からの景色いいですね。
八海山 中ノ岳 駒ケ岳で 越後三山で 上を 読んで ハナコ三山と 聞いた事ありまして よく眺めてました。
塩沢の町中は 北海道では 見られないので ゆっくり通って 見たくなりました。

歯は 大切ですので 良くなるといいですね。

今日 書いたブログが どうなったのか アップ出来なくて 残念でしたが 明日朝から 年寄りの仲良し会で 2泊3日で 日本海方面へ 出かけ 青い海が見れると 楽しみなんですが お天気が良くないです。
ヘキサゴン様 (アイビー)
2016-10-17 21:41:35
キルト展開催中の前半はあまりお天気が良くなくて、後半になってやっと秋らしい気持ちよい陽気になりました。
それで湯沢散歩も最高に気持ちよく、まさにハナコ三山をあちこちから眺める事ができました。
塩沢は思った以上の良い町で、全国の街並大賞で2位だったそうです(1位は兵庫県の芦屋市だったとか)。
三国街道の宿場町で古い歴史のある家がそのまま残っていてとても風情がありました。

歯は今日は抜かないと思っていたのに「今日やっちゃいますか」と言われて奥歯の1本を半分に切断して半分を抜いたんです。
ご飯がちゃんと食べられず不便な思いをしています。

今日のブログはアップされていませんでしたね、残念です。
明日からお出かけなんですね。
天気予報が外れて良いお天気になる事を祈っています。
楽しんできてくださいね〜

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL