■ドカ雪なう。



つい先日の大雪の天気予報がはずれたので
油断していた矢先・・
今朝、起きて見ると辺りは一面の銀世界でした



降ったとなると、積もる事も多いこの田舎地方・・
積雪自体は、珍しくはないんですが
一晩でこんなに積もるとは・・・



ゆ~きやこんこんこどころではありません
半端ないわたぼうしです。



小庭の入り口に向かって長靴をはき
ザックザックと歩いてみます・・



うヒョー。。。。。。。。。。。。。。
ス、スゴイ雪です。
バラやお花たちも さぞや驚いたことでしょうね



ふわふわのパウダースノーなので
きれいは、きれいなんですが
見るからに寒々としています



これがついこの前 撮ったものです。



これが今回、同じ場所で撮ったもの・・

す~っぽり・・・

違いは歴然です・・
裕に40cmはありあそうです

若い頃から田舎の雪道には、慣れてるとはいえ
さすがに今日は、車の運転がこわかったです



ヘンテコアイスです
こんな時でさえ、知らず知らずの内に、
食いしん坊さぶりが露呈してしまいます

明日には雪も、落ち着いてくれるといいんですが。。
あちらこちらで積雪の予報も出ているようです。
皆さんもお気をつけ下さいね。


■拙いブログを覗いて下さってありがとう (*∩ー∩*)
続けていく上でとても励みになります。 
ポチッと、応援クリック↓お願いしま~す。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 料理ブログへ





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

■ガーデンオーナメント・イケてるスタンディングバニー君と、マーガレット♪

2017年01月17日 / ■庭のお花たち


今日も気温があまり上がらず、寒い一日でした。
木々やお花たちの雪は、ほぼ融けたものの
小庭の芝生の上などはほとんど融けていません

ビオラのハンキングも雪が融けて
お花も顔を出しました



雪が乗っかっていたので
多少、うなだれていますが、
すぐに復活すると思います

春と違い、冬に咲くお花は、種類も限られますが、
今年は年末年始があったかめだったので
マーガレットも 冬の今でも咲いています
マーガレットは、耐寒性が弱いものも多いですが
『モリンバ』は、寒さにも強く、
冬場でも戸外に置いたままです

ただ今回の雪の重さで、お花が倒れ気味だったので
ピンチの時期ではないけれど
株を休ませてあげる為にも
可哀想だけど、全部お花を摘む事にしました



このまま軒下で養生させてあげながら
様子を見る事にします。
遊び心で、摘んだお花を雪に差してみました



雪がオアシス代わりになって、
好きなように差せます
お皿に入れて、洗面台にでも飾ろうと思ってた所・・
視界の先に、いいものを発見

昨秋、ネットで気に入って買った
イケてる 『スタンディングバニー』 君です
凛々しくて、可愛くて・・
日に日に愛着がわいて来ます



嬉しくて。
あっちに置いたり・・
こっちに置いたり・・
小庭のオーナメントとして飾ってるんですが
おあつらえ向きに、いいタイミングで
出番がやって来ました
早速、バードバスにお花を入れて見る事に・・



カッコいいし、何か かわいいです~~
こういう使い方をしてもいいですね。



この後、お花はお皿に浮かべて、洗面台に置きました。
バラの季節になったら、
お花を摘んで、色々浮かべてみたいと思います
そんな事を考えてたら、何だかワクワクして来ました


■拙いブログを覗いて下さってありがとう (*∩ー∩*)
続けていく上でとても励みになります。 
ポチッと、応援クリック↓お願いしま~す。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 料理ブログへ





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

■極太切り干し大根と、冬バラを摘んで香りを楽しんで・・♪

2017年01月16日 / ■バラのお話


今日もあまり気温が上がらず、寒い一日でした
なかなか雪も溶けにくいので
外に出ると、まるで冷蔵庫にいる感じです。

これは、先日、親戚にもらった切り干し大根です。
見るからに太いでしょう?



切り干し大根は昔から好きで、我が家でも結構作ります
これをもらうのは、今年が3度目です。
最初もらった時は、あまりにも極太なので



戻しても硬いんじゃないかとか・・
大味じゃないかとか・・

でもでも、そんな事は全くなくて
とにかく"美味しい"んです。
独特の風味や甘味もですが、
何とも言えない歯ごたえが、癖になりそうです



まずは、冷蔵庫にあった人参と一緒に
シンプルに煮付けてみました。
大根の甘味と、優しい歯ごたえに、主人も気に入ったようで
おかわりまでして食べていました
切り干し大根は、食物繊維も豊富な上、
高血圧予防のカリウムも含まれてるし、
貧血予防や動脈硬化、ガン予防にも
いいらしいです

たくさんもらったので、レシピを工夫しながら
楽しんで頂きたいと思います

まだ雪の残る小庭には、
冬薔薇が寒々と咲いています
ホントは早めに摘んで株を休ませて
あげるのがいいんですが、
せっかくの蕾やお花を摘んでしまうのが可哀想で
最後の最後まで残していた
4種類のバラを摘んで、お部屋に飾ることにしました。
雪が降っても、バラにはさほど
影響はなかったようで、みんな元気そうです



・モーリス・ユトリロ
・テキーラ
・フォール・スタッフ
・サイレントラブの面々です。



外は寒かったんでしょうね。
夕方摘んだ薔薇が、夜には少~し開いて
そばに行くと、いい香りがしています
春と違って、ゆっくり楽しめるのがいいですね。

お天気がもう少しよくなったら、
残りの植え替えや、鉢増しも
もう一頑張りです


■拙いブログを覗いて下さってありがとう (*∩ー∩*)
続けていく上でとても励みになります。 
ポチッと、応援クリック↓お願いしま~す。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 料理ブログへ






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

■雪の日のハンキングと、びっくり!彩り海鮮ちらし♪

2017年01月15日 / ■その他


昨日からの寒波もどうやらピークを越えたようで
今日は降雪も少なく、一段落と言った感じですが
気温が低めなので、そうそうすぐには雪も溶けません・・

玄関先のハンキングには
ビオラを植え込んでいるんですが



上が一昨日の様子です。
それが翌日にはこんもり雪ごもりです



普通なら可哀想に思って
思わず雪を落としてあげたくなるんですが、
自然に溶けるまで
私はあえてこのままにしておいてあげます

ちょうどカマクラの原理とでもいうんでしょうか・・
色々試してみたんですが
こんもり雪をかぶってた方が、
逆に保温効果?もあって、凍結による
花傷みなども少ないような気がします。

それに気付いてからは、毎年雪ぼうしは
そのままにしておくようにしています。
このハンキングもきっと元気で
いてくれる事と思います

今日のお昼は、びっくりランチでした



これ、彩り海鮮ちらしでございます
お吸い物のお椀と比べてもらったら
わかると思いますが、結構な大きさです



ちりめんや、錦糸卵も乗っかってますが
サーモンにタコに、あなごに、カツオのタタキ
イカにハマチに・・etc
一体、何種類の海鮮が乗ってるの~って感じです。
お刺身はプリップリッ
これで酢飯までガッツリ!だと
さすがにそれだけで、
おなかがいっぱいになりそうですが
あくまでも海鮮がメイン

嬉しい事に、酢飯は下に薄~く敷いてあって
そのごはん具合もちょうどいいんです
それを大きいスプーンで一緒にすくって
頂くような感じでした。

これで、おいくら位だと思いますか?
私の今までのイメージでは1500円とか
安くても1280円とか・・。

けどけど何と税込みで800円でした
お得感あるでしょう?

これにサラダバーもついて
ごはん、お味噌汁のおかわりOK!
セルフコーヒーまでついて、このお値段ぽっきりです

主人は、お肉が食べたいと
大喰らいガツ飯丼を頼みました。
すごいネーミングですね・・



これもこれで結構な量で・・。
私も少し頂きましたが、
柔らかいお肉にからんだタレと
敷き詰められた生キャベツがよく馴染んで
なかなかの美味しさでした
これで900円です。

良心的だし、スタッフさんの感じもよかったし
ぜひまた行ってみたいです。
ごちそうさまでした


■拙いブログを覗いて下さってありがとう (*∩ー∩*)
続けていく上でとても励みになります。 
ポチッと、応援クリック↓お願いしま~す。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 料理ブログへ






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

■新雪と、雪中花と、青空と。

2017年01月14日 / ■その他


今朝は、いつになく底冷えする感じで・・
朝、そぉっとカーテンを開けてみると
外は一面の雪景色でした
思ってたよりは、少なめでした。

どちらかと言うと、積雪の多い田舎まち。
積雪自体は、決して珍しくないけれど
12月に雪を見ることがなかったので、
雪さえも、何だか新鮮に映って見えます



汚れてたイスも真っ白に
ほわほわチェアーです。

今日は、経営方針発表会と新年会があると
出かける主人を見送ったあと
早速、庭に出て初雪をパチパチと
寒い中、もの好きと呼んで下さいませ

でもせっかく?の初雪
カメラおばさんとしては、写さないではいられません・・



玄関のそばの置物にも こんもりと雪が積もって・・



・・・・・・・・・
雪男では、ありません

新雪は、ほわほわでやわらかく
歩くたびにザクッザクッと・・
降り積もった雪には、
私の足跡だけがついて来ます。
誰も歩いていない所を歩くって
何だか気持ちいいです~



寒さをこらえているかのような山茶花の葉っぱ。
中のお花を守るように、雪をかぶっています。



雪の中、健気に咲いてる山茶花の花
雪中花・・
寒そうだけど、何だか絵になります。

雪が止んで来て、空を見上げると
ハナミズキ越しに青空が・・
きれいな青空です。



雪の峠を越したのか・・
それとも一時休止なのか・・

今日は予定もない一人のお休み。
こたつの番をしつつ、
雪見コーヒーでもしながら、
ゆっ~くり過ごそうと思います


■拙いブログを覗いて下さってありがとう (*∩ー∩*)
続けていく上でとても励みになります。 
ポチッと、応援クリック↓お願いしま~す。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 料理ブログへ





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

■未熟流バラ育て・今年の特徴と、か細い枝でも春には、たわわな花姿が・・

2017年01月13日 / ■バラのお話


今日は、時折雪も舞って寒い一日になりました
昨晩からコトコト煮込んでいたおでんを
今晩の夕食に頂きました
明日も食べれるように、たっぷり作りました。



寒いときは、お鍋やおでんなど
あったまるものがうれしいですよね



和からしを付けて頂きます。
みなさんは、どんな具がお好きですか?
私は、大根と牛すじが好きです


さてさて・・
今年のバラ作業は好天気とタイミングに助けられ
何とか順調に進んでいるので、
昨年のようなドタバタは、なさそうです。


昨年中につるバラの剪定・誘引は終了。
あとは今月末までに、対象鉢の植え替えと
剪定を順次やっていく予定でいます。
進捗率70%くらいでしょうか・・

昨年も酷暑や暴風など
バラにとって過酷な環境もありました。
少しでもストレスを軽減させてあげようと
剪定の一週間ほど前には葉っぱをむしり
バラを休ませてから剪定をしたり
鉢替えの際にも、根張りや害虫の有無なども
チェックしながら、やるようにしています。

今年の主な特徴は・・

葉っぱが落葉せずついているものが多い
植え替え時に害虫の幼虫がいなかった(昨日現在)
古枝や分枝のつけ根にカイガラムシがついて
       いるものがある(昨年よりも多い)

我が家の庭は広くもないので、鉢植えも多いですが
鉢植えでも夢乙女のように、誘引が大変なものもあれば
このバラのように、扇状に簡単に広げやすく
あまり手がかからないものもあります。



ERのコンスタントスプライというバラです。
当然のことですが葉っぱがないと
寂しいくらいの か細げな枝ぶりだと思いませんか?



けれど、こんなか細い枝でも
芽吹きもよく ふさふさと葉っぱをつけます。
やがて春になると・・



こんな たわわな花姿を見せてくれます
今、画像を思い返してみているだけで
何だかワクワクして来ます
今年もぜひまたあの光景に遭いたいです~


■拙いブログを覗いて下さってありがとう (*∩ー∩*)
続けていく上でとても励みになります。 
ポチッと、応援クリック↓お願いしま~す。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 料理ブログへ






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

■可愛いガーデンアイテムと、バラ・夢乙女ってこんなお花です。

2017年01月12日 / ■バラのお話



昨日UPしたバラ・夢乙女。
UPは剪定後の姿だったので、

どんな感じで咲くの?
鉢でも大丈夫なの?・・と

聞いて下さった方があったので、
昨年春の開花の画像を
少し載せてみようと思います
聞いて下さって、ありがとうございます



これが、昨年の春 撮ったものです
まるで地植えのようなボリュームでしょう?
実は、これ鉢植えなんですよ~。
見に来てくれた人が、鉢植えだと知って
みんな一様に驚かれます
それくらい強健なバラです



白とピンクの混色のコントラストが
金平糖のようで、とてもキュートなお花です
昨日書いたように細かいトゲが
ちょっとやっかいですが
枝自体はやわらかいので
思い描いたように自由に誘引出来るので
春の楽しみが膨らみますョ。。



一季咲きですが、ポツポツとお花が咲いて
まとまっていく様は、とても可愛いです。
雨にも傷みにくく、
花もちもよいのでおすすめです

年末、ネットで買い物をしたとき
もう少し買えば送料が無料になったので
こんなウエルカムバードを買ってみました。
木枝に4羽が仲良く並んで乗っかってます



安かったので、あまり期待はしてなかったんですが
実物は思った以上に可愛くて・・
4羽がそれぞれ表情が違うのが気に入りました。
どこに置いても可愛いです


■拙いブログを覗いて下さってありがとう (*∩ー∩*)
続けていく上でとても励みになります。 
ポチッと、応援クリック↓お願いしま~す。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 料理ブログへ







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

■一番大変だったかも・・夢乙女の誘引・剪定と、春色のお花たち♪

2017年01月11日 / ■バラのお話


今日は、冷え込んで寒い一日になりました。
週末には寒波が来るとか・・
初雪になるんでしょうか。

新しく設置したローズアーチが嬉しくて



通るたび眺めてみたり・・



こんなものを引っかけてみたり・・
まだ冬の真っ最中なのに
今から春が待ち遠しくて、わくわくしています

この辺りのバラも年内に誘引・剪定を終えたグループです。



手前が、毎春たくさんの小花をつけてくれる夢乙女。
奥側が地植えのアイスバーグです。
アイスバーグは、成長が遅いので
毎年、古枝を間引いたり高さを揃えるくらいですが、

夢乙女は、グングン伸びて成長が早いし、
長く伸びたシュートのトゲが半端なく痛くて
剪定・誘引も結構、大変です
もしかして、一番大変だったかも・・
ただただキュートなお花見たさに、
毎年頑張ってます
夢乙女は、コンパクトに仕立てようと
鉢植えにしていますが、
鉢植えでも地植えに負けないくらいボリュームがあります。



今年は雪もまだ降っていないし、
比較的いいお天気が続いているせいか
寄せ植えのお花たちが、イキイキしています



下の画像は、上の画像の翌朝 撮ったものですが
美味しそうだったんでしょう・・
鳥が赤い実を食べてました


■拙いブログを覗いて下さってありがとう (*∩ー∩*)
続けていく上でとても励みになります。 
ポチッと、応援クリック↓お願いしま~す。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 料理ブログへ






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

■かわいいこの鉢に 何植えようか・・

2017年01月10日 / ■庭のお花たち



昨晩、市川海老蔵さんを密着した
ドキュメンタリー番組を観ました。

歌舞伎役者として、パパとして、そして夫として、
麻央ちゃんを支え続ける"素顔"の海老蔵さんや
深い絆で結ばれた夫婦愛に感動しました。
同じ女性として、麻央ちゃんの勇気と強さとやさしさに
とても感銘を受けました。

どうか無理だけはされないよう
麻央ちゃんの思いがきっと叶いますように・・

麻央ちゃんの笑顔が
お子さんの笑顔が
海老蔵さんの笑顔が
これからもずっとずっと続きますように・・
わたしも ずっとずっと応援しています。





先日、花屋さんに行ったとき、かわいい鉢を見つけました
鉢はたくさん置いてあったけれど、

「あっ!これかわいい」一目惚れでした。

何かかわいい鉢が一つ欲しいと
ずっと探していたので、これを見てビビッと来ました



スタッフさんに聞いた所、セメントで作られた鉢で
とてもしっかりしていて、重厚感があるし



おしゃれな編み込み模様がおすすめだと・・

早速、この鉢に合わせてお花を選んでみました。
このお店は、HCや他店にはないお花の取り扱いも多く
お花自体のクオリティも高く、
種類も豊富なので、とても選び甲斐があります

かわいい鉢に合わせて、私がチョイスしたのは
こんな組み合わせのお花たちです。



・パンジー(天女の羽衣)
・キュート
・ビートブルス・ブラッド
・ルブス・ライムパラソル
・スイートアリッサム

待ちきれず、帰ってから 早速植えてみることに・・



背の高いビートを後ろに持って来て・・
メインは、ここにフリルのパンジーでしょ・・
木イチゴの仲間だというルブスを手前に垂らして・・
独り言を言いつつ、わくわくしながら
植え込んで行きます。



自分で言うのも何なんですが
まずまず いい感じにまとまりました~
やっぱりお花って、かわいいです


■拙いブログを覗いて下さってありがとう (*∩ー∩*)
続けていく上でとても励みになります。 
ポチッと、応援クリック↓お願いしま~す。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 料理ブログへ





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

■ラッキーなお買い物と、バラのアーチの話、続き。

2017年01月09日 / ■バラのお話


先日に続き、バラのアーチのお話です。
長年使っていた 小庭の入り口のバラのアーチ。
実際アーチを立てても、うまく咲くかどうかも
わからなかったあの頃・・
アーチも特に品定めもせずに設置しました。
確か3000円もしなかったかと。
3000円が悪いわけではなく
10年以上、
メンテもしない私が、悪いんですけどね

それでも何とか、当時はこんな感じで



未熟流の私でも
アーチに咲くバラを見ることが出来ました
つるばら・フィリスバイドです。



あれからもう何年・・
株自体は元気なので、お花も咲くには咲くけれど、
年々剪定が思うように行かなくて・・
枝も更新出来ないから、花つきも今イチで。

もちろん!技術的な未熟さもあるけれど
物理的な問題が・・
年々アーチが劣化して、
ちょっとでも支えにつかもうとすると
グラグラグラグラ揺れるので、脚立作業も恐々で
おまけに、トゲとの闘い
剪定も手が届く範囲で、チョキチョキ位がやっとでした。

・・でもそんなこんなで年月は、過ぎ
昨秋の強風で、ついに錆びた支柱がボギッ
あ~れま~
見るも無残なこの姿・・



さすがに買い替えなきゃねって事になって。

設置の手間は、一緒。
適当なもので間に合わせるより、
しっかりしたものを買って、長くもたせた方がいい!

・・という見解で、主人と意見が一致し、
早速 休みのたびに、あちこちアーチ探しです。
でもあちこち回って見たけれど、
思うようなものがなかったり
あっても取り寄せで年明けになったり。

そこでネットで検索
ありました、ありました
予算よりちょっと高めだったけど、
主人が
『いいじゃない。それにしたら?』と勧めてくれて
ホイホイと
こう時だけは、聞きわけがよくなります 笑

ラッキーな事に
〇天カード入会で、7000ポイントのCMが・・
まるで、降って湧いたようなグッドタイミング
逃す手はないと、早速利用させてもらい
差額分は現金で払う事に・・
しっかり梱包されて、予定通り到着しました。
送料無料だったのも、ラッキーでした



ネットで見た通りおしゃれで
アイアンのしっかりしたアーチ。とても丈夫そうです
色はブロンズもありましたが、
迷わずアンティークホワイトにしました。
真っ白ではなく、サッシュが入ったような
おしゃれな色味が気に入ったんです



支柱部分が二重構造になっているので、安定感もありそうです



前よりサイズ的にも大きいですが、
既存のフェンスや、スペース的にも
何とかいい感じにおさまってくれました



これでもか!という位 笑
遠慮なくボキボキ剪定をしたので、
か~なりスッキリしました。
ちょっと切り過ぎた感もありますが
私的には、切り過ぎたかな?位が
結構、ちょうどよかったりもするので
今春を楽しみに、しばらくは様子見です


■拙いブログを覗いて下さってありがとう (*∩ー∩*)
続けていく上でとても励みになります。 
ポチッと、応援クリック↓お願いしま~す。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 料理ブログへ





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

■3回忌法要と、孫りんの神対応

2017年01月08日 / ■孫りんのエトセトラ


父が亡くなって、早いもので今年で丸二年になります。
命日には少し早いですが
今日は、父の3回忌法要を執り行いました。
身内や親戚が集まり、にぎやかに父を偲びました。

ひ孫代表で来てくれた4歳のお兄ちゃん孫りん。
父が入院してた頃、何度かお見舞いにも連れて
行きましたが、その時の父の嬉しそうな顔が
今でも目に浮かびます。
今日は、さぞかし父も喜んでいるに違いありません

その孫りんが、ことのほか、大活躍で
子どもなりに、今日は静かにしてなきゃ・・と
心得ていたんでしょう。
長いお経も静かに聞き、声など発しません。
お墓までの道のりも頑張って歩き
上手にお数珠を持ち、手を合わせる事が出来ました。

昼食は、送迎バスで移動。
みんなでお膳を頂きました。



あたたかいものは、ちゃんとあたたかく
出てくるタイミングもスムーズでよかったです。



どれも美味しかったけれど
特に赤貝の炊き込みごはんと
西京焼きが美味しいと評判でした

孫りんは、基本人見知りをしない子なので、
誰にでもニコニコ
今回は、子どもは一人だったので
あちこちでかまってもらい、人気者に。

せっかくだから・・と、グループごとに
親戚の人たちの写真を撮ってあげてると
まるで助手のように私のそばについて来ては
カメラを向けられ
ちょっと緊張気味のお客さんに向かって

「そうそういい感じ、いい感じ~
「いいじゃな~い」
「いい写真がとれたね~

と、盛り上げては、みんなの笑顔を誘うんです。
それだけで、自然とみんなも和んで。

誰に言われたわけでもないのに、孫りんの
大人顔負けの神対応にびっくりしました

帰り際には、茶の子や志のほかに
お寿司とおまんじゅうを渡したのですが
それも孫りんが手伝ってくれて
席を回っては、ひとりずつ
「ハイ!どうぞ」「ハイ!どうぞ」と、
渡して行ってくれたのです。
自分がした事に、大人が喜んでくれるのが
嬉しいんでしょうね。

4歳孫りんに、
今日は文句なしの 花まるです

きっとそんな様子を
誰よりもうれしそうに眺めていたのは、
天国の父だったんじゃないかと思います

お父ちゃん。。
お父ちゃんのひ孫は、みんないい子に育ってるよ。
これからもみんなのこと、守っててね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

■バスケットの寄せ植えと、バラのアーチ取り替え大作戦!

2017年01月07日 / ■バラのお話


今日も青空が広がって とてもいいお天気になりました
主人もお休みで、色々手伝ってくれたので
洗濯、掃除、バラの冬作業に・・と、
色々と、はかどって助かりました

何年も前に買ったバスケット。
その時もまっさらではなく
お店に置かれて、何年か経ったものでしたが
逆にアンティークな感じが
気に入って買い求めたものです。

ビオラが入ったり
アリッサムが入ったり
ノースボールが入ったり・・

随分、花かごとして活躍してくれました。
ただずっと 雨ざらしにしてるので、年々劣化して
錆びも出て来ています



さて、今年はどうしようか
そろそろ処分か

いやいや待て待て!
錆は錆で面白いかも・・と思い直し
処分は先延ばにして
12月にまた植え込んでみました



フリルのパンジーも可愛いけれど
ライムとシルバーのリーフもおしゃれで可愛いです

我が家の小庭には、つるバラが7~8本あります。
つるバラは芽吹きが早いし
先に延ばすほど、せっかくの芽を
落としてしまう可能性も高いし
枝に しなりがある年内の方が、
誘引や剪定もしやすいので、
毎年出来るだけ12月中に
済ませてしまえるよう、計画を立てます。
ただ 休みのタイミングや、お天気の関係で、
なかなか予定通りに行かないのが現状です

けれど、ありがたい事に、今年の師走は
お天気がよかったので、
つるバラだけは
何とか年内に作業を済ませることが出来ました。

結構大変だったのが、小庭の入り口にある
フィリスバイドのアーチでした
アーチ自体も決していいものではなかったし
長年使っている内に、かなり劣化して、
その上、秋口の強風で、とうとう折れてしまいました



アンカーで応急処置をしたものの
このままではいけないと、一発奮起

重い腰を上げ 主人の手を借りつつ、
何とか年内に取り替え作業決行です
名付けて"バラアーチ取り替え大作戦"です。



でも・・・・・・・・・・・・
伸びたシュートを見てるだけで、
ため息が出そうでしょ?
伸び放題もいいとこです

くじけそうな気持ちを奮い立たせ
まずは・・
新しいアーチを組み立ててもらい スタンバイです。
あのアーチがここに来るんだな~
思えば、俄然やる気も出て来ます。

さて、どこをどうするか・・
ガガガ。。。。
思い切って、古いアーチを横になぎ倒してみました。
劣化したアーチは、思った以上にもろく
簡単になびきます



当然の事ながら、バラの枝も一緒について来るので
剪定しやすいように、さらに倒します。
アーチを引っ張るので、枝も傷まず
トゲを気にすることもありません。
すぐ目の前の枝から、
チョキチョキ剪定をして行きます。

普段は脚立に乗っては、剪定。
また脚立を動かしては、剪定と
剪定も一苦労でしたが、これはいい
脚立にも乗ることもなく、目の前に枝が
あるので 自由自在に手が伸びます
これは、かなりの楽ちん作業でした

その後、古いアーチを取り除き、スタンバってた
新しいアーチに入れ替え完了です



多少の曲がりとかは、目をつむって。
まずは、二人してやった~
うれしいです~

眠くなったので、続きはまた・・


■拙いブログを覗いて下さってありがとう (*∩ー∩*)
続けていく上でとても励みになります。 
ポチッと、応援クリック↓お願いしま~す。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 料理ブログへ







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

■初冬の小庭に目の覚めるような薔薇・ミスターリンカーン♪

2017年01月06日 / ■バラのお話


今日もいいお天気になりました
暑さはとことん苦手ですが、
寒さには、比較的強いわたし・・

未熟流バラ育ても13年目に入り
時間を見つけては、
チマチマと冬作業の真っ最中です
いつもの年なら、この時季、お天気が悪い事も多く
お休みのタイミングが合わなかったり
体調を崩してしまったり
なかなか作業もはかどらない事も多いんですが
今年はお天気にも恵まれ
お蔭さまで風邪も引かずで
まずまず順調に進んでいるような気がします
それも・・

適当に満足する。
こだわり過ぎない。
無理しない。
疲れたら とっととやめる。
身の丈を心得る。

それがあってこその"順調"です



地植えから鉢へ移植した
ERイングリッシュヘリテージが
ポツリポツリとお花をつけています
秋冬は 花数も少ないので、春ほどの華やかさは
ないものの、この時季特有の優しい花色や、
ゆっくりとお花を楽しめるのが嬉しいですね



ヘリテージのすぐ横には、HTのミスターリンカーンが
目の覚めるような花色で咲いています



薬剤散布もしていないので、
黒点は出ていますが、株自体が比較的元気なのか
葉っぱが落葉せず
お花をつけているものも
結構多いような気がします

鼻を近づけてみると、とてもイイ香り・・
一厘摘んでお部屋に飾ることにしました



たった一厘ですが、薔薇がそこにあるだけで
パッと、お部屋が華やぎます



見れば見るほど。。
何とも言えない深みのある花色
そして・・その かぐわしい香りに、
うっとり魅了されてしまいました・・

やっぱり薔薇ってステキ
やっぱり薔薇って特別です。


■拙いブログを覗いて下さってありがとう (*∩ー∩*)
続けていく上でとても励みになります。 
ポチッと、応援クリック↓お願いしま~す。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 料理ブログへ







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

■テーブルいっぱいのお菓子to甘い香りのネメシア

2017年01月05日 / ■その他


年が明けてからも穏やかなお天気が続いている
こちらの地方です

にぎやかに過ごしたお正月もあっという間。
もう今日は5日です。
息子や親戚からもらったお土産で、テーブルが
いっぱいになりました。



お正月でカロリーUP+お菓子でカロリーUPですが
せっかくのおみや
友人に分けてあげたり、適度に身体も動かしながら、
少しずつ楽しみながら、頂くことにします

気温が10度を超える日が続いたり
1月とは思えない やわらかな陽ざしに
小庭のお花たちも 気持ちよさそうです
甘さつながりで、鉢植えのネメシアをご紹介します。



このピンク色の可愛いネメシアは
メーテルエレーヌという名前で、
キュートな花形と、甘~い香りが特徴的です



玄関先のテラコッタには、
バイカラーのビオラとスィートアリッサムが
仲良く並んで咲いています
こんなお花たちを見ているだけで
ホッと、癒されます


■拙いブログを覗いて下さってありがとう (*∩ー∩*)
続けていく上でとても励みになります。 
ポチッと、応援クリック↓お願いしま~す。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 料理ブログへ





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

■実家で楽しく新年会♪

2017年01月02日 / ■その他


今年の年末年始は、
いいお天気が続いて気持ちがいいです

2日は、毎年の恒例。
実家でみんな揃って新年会をしました。
かなりの大人数です。
弟を始め、義妹や姪っこや母が
心を込めて一生懸命用意してくれたお料理です。
今年もみんなで美味しく頂きました



運転する人も多いので、ノンアルコールです。
孫りんお兄ちゃんや、初正月の孫りんも
みんなに囲まれて、とても楽しそうに
はしゃいでいました

一昨年、父が亡くなり、
昨年は喪中だったので
今年は、父の分までにぎやかに
みんなでワイワイ過ごしました。
きっと父もそんな様子に目を細めながら
見守っていてくれたに違いありません・・

食事の後は、近くの畑に行って
凧あげをしました。



アンパンマンカイトに、張り切る孫りん
最初は風が舞っていたので、
かなかうまく揚げれませんでしたが
その内、コツをつかんで。。

子どもでもいなければ なかなか凧揚げなど
しないので、お正月らしい遊びも出来て
なかなか楽しかったです

最後にみんな揃って記念写真を撮って
お開きにしました。
毎年撮りためた写真は、アルバムに綴って
毎年、みんなで開いて見てます。
折々の写真は、みんなで辿ってきた歴史・・

今年もとても楽しかった新年会
みんな私の大切な人たち
どこにいても、みんなが元気で
また揃って元気に会えるよう・・
楽しみにしたいと思います。

今年もみんなが健康で、
いい年になりますように

美味しいお料理や
たくさんのおもてなしありがとネ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ