たつのひとり言

不思議な世界を生きるかなたからのお話

くすまない

2008-02-06 15:18:15 | 生活




ダーリンは金曜日には復活しました。ご心配かけました
木曜日に発熱し、金曜日の朝には熱はすっかり下がっていました

勢いよく清めたのはいいが、その経過まで見定めなかった私の手おちでした。思いのほか力が入り過ぎました。

けれど、回復させる為の動意も心得ているので何とかなりました。


が。。。

今もダーリンは「勢いよすぎ。。。」といいます。

清める為に躊躇はいけないと教えてくれたのはダーリンなのに






何のために綺麗になりたいのか、自分に対して確認しました。
何のために美を取り入れたいのか。
何のためにくすみのない清らかな体を肌を取り入れたいのか。

それは、私が去年の11月に「これからどうしたいのか。どう暮らしていきたいのか」という事柄に対して希望であり目標を立て、記したからです。自分にとっての日々をどう生きたいのかを自分自身に対して取り決めたのです。

それは化粧台のところに貼り付けてあります。
ダーリンの分も。

毎日目にする場所にあえて飾り立てました。
忘れないように、消えてしまわないように。

沢山の事柄の中にある一つの大きな事柄


光輝く花になる。光輝く花になり大切なみんなに光を当てたい。光輝く人になりたい。そしたら温めてあげられる
というものです。

だからくすまない自分でいたいのです。
心は絶対にくすんだりしない。汚れたりしない。にじまない。淀まない。

けれど、肉体は違う。肌は年をとる。汚れが残る。
だから綺麗になりたいと思うようになったのだ。

自己満足の上には何もないとは思わない。
私が満たされたとき、大きな力を見出せると知っている。
それに、私が変わり始めた事によって多くの方達が変わり始めたのだから。

止まらない。止まれない。
人は変わるのだ。
昨日までは気にもとめなかった事が今日になった途端、とても嫌になったり、好きになったりする時がある。
何かの為に前に進むことは良いことだと思う。

私が変わることによって、私達家族の生活も変わり始めるということも承知している。むやみに自分本位に突き進んだりはしない。総ては愛しい家族のためでもあるのだ。動くことによってダーリンや息子、そして神様達にとって不具合がでるのなら止めるが出ないから進む。

でも、今回はそんなこと言ってられない。
私は自分の為にやるのだ
自分を捨ててもいいと思っていた。けど、やっぱり捨てられない。
私は女で清い心でいたい。清い姿でいたい。

だからいろんな化粧品の成分について学習している。
ただやみくもに「高い化粧品は効く」という観念もない。
何が目的なのかが大切


納得して使いたい。だから、今は肌を活性化させる為に色んなものを取り入れている。コラーゲン飲んだり、体の中から整えて整っていない肌にどんなものを付けても効かないと思うから、まずは基本的なことから始めている。汚れを落とすことから始めた

ダーリンは「いいものを使いなさい」といってくれる。有難い。

家の環境を整えたら、新たにいろんなものが見渡せるようになった。
何が必要なのかがよくわかる。
ダーリンは私を止めない。私が「欲しい」というものは買いなさいと言ってくれる。必要ではないものは買わないということを知っていてくれる
それに言いだしたときには「なにかある」ということも知っている

本を読んでいて思った。
運を持っている人は運の使い方や増やし方を心得ているのだと。
私はかなりの強運の持ち主であることは知ってはいるが(自分の思い描いた通りの人と結婚できたから)


どうしたものか



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大丈夫 | トップ | 姿 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。