飾磨地区体操スポーツ少年団

飾磨地区体操スポーツ少年団からのお知らせです。

平成24年度入団申し込みを締め切りました

2012年04月14日 | Weblog
本日4月14日(土)をもちまして、平成24年度の入団申し込みを締め切りました。
本年度の団員数は135人です。
日本スポーツ少年団およびスポーツ安全保険の加入手続きを行います。
次回の練習日は5月12日(土)午後2時から午後4時までです。

この記事をはてなブックマークに追加

平成24年4月から6月にかけての練習日(改訂版)

2012年04月07日 | Weblog
本日、平成24年4月7日に第1回目の入団受付をしました。118名を受け付けました。
第2回の受付は4月14日ですが、それを入れると130名ほどになりそうです。

姫路市内にある体操スポーツ少年団は4つあります。谷内、東光、大津、そして我が飾磨地区です。
飾磨地区以外の団員数は例年1団に20名ほどです。
児童数が増えている高浜校区ではありますが団員数が100名を超えるという異常事態が続いています。
国内にある体操スポーツ少年団のなかでは、おそらく日本一の団員数だと思います。

本日の指導者は2名、手伝いの大学生が2名です。
今日の大学生の2名は、小学校1年生のときから6年生まで我が団で練習をし、中学や高校でも体操を続けた珍しい人物です。通常は中学校に進学したときには体操以外の別のスポーツを選択します。中学校に体操部がほとんどないからです。
こういった卒団生が私の後を次いで、飾磨地区体操スポーツ少年団を運営していってもらいたいというのが、私の希望です。

白石豊という大学の先生がいます。
白石先生が「運動神経がよくなる本」(光文社)にこう書いています。

「わたしはどんなスポーツをすると運動神経の発達にいちばん効果があるのかと尋ねられると、マット、鉄棒、跳び箱などの器械運動がいい」と答えることにしている。こう言うと、わたしが器械運動や体操競技を専門としているからそんなことを言うのだとほかのスポーツの方からお叱りを受けそうだが、これまでの各国を調べたり、あるいはスポーツトレーニングの現状を見ているうちに、私の考えはあながちまちがいではないと確信するようになった。」

アメリカのイリノイ州にリチャード・H・ドミンゲスという名の整形外科のドクターがいます。
博士は「スポーツ医学百科」という本を日本でも出版されましたが、その本の「日本語版への序」で次のように書いています。

「全米を講義して回りながら、私は教育関係者や親たちに、子どもには柔道を、少なくともその初歩だけは学ばせるよう促してきた。正しく転ぶ技術は、子どもにとって怪我を予防する最善の方法のひとつであるからである。」

ドミンゲス博士は柔道の受け身に正しく転ぶ技術を見いだし、この文を書かれています。
これはよく分かります。
ただ、ケチをつけるわけではありませんが、正しく転ぶ技術はマット運動が最適です。

例えば、車にはねとばされて空中に投げ出されたとき、基準となる地面が見えれば自分の体がどのような角度で空中にあり、どのようなスピードで変化しているかが理解できます。
そうすると地面に落ちるときの体勢の予測ができるために、適切な体の捌きかたが選択できるのです。

体操を習っていた児童が車にはねられたことが実際にありました。
ランドセルと体の捌きが彼女を助けました。地面に落ちたときにランドセルがクッションになり、さらに体を適度に丸めたために地面に激突せずに済んだのです。この適度に丸めるというのが体操経験が生きたところです。適度の捌きができなければ地面に激突していたでしょう。

私も高校生の頃、70ccのバイクを運転していたとき前の車が指示器も出さずに急に左折してきたため交差点で激突し、5mほどぶっ飛んだことがあります。飛びながらラッキーなことに地面が見えました。
これで体を捌けました。
ただ、いつもの練習のような跳び込み前転とは同じようにはいかず、角度が浅かったためにヘルメットには大きな傷がつきました。しかし、腰角の開きを調節できたので自分の膝で自分の鼻を打つことなしに体を捌くことができました。

我が団はスポーツ少年団ですので、第一は「青少年の健全育成」です。
ですから試合に当たっても、勝ち負けはどうでもいいです。
選手として出る児童が高度な技ができなくても別にかまいません。
私が思っている第二は、「護身」です。
「身体髪膚これを父母に受くあえて毀傷せざるは孝の始めなり」と言います。
親孝行のできない子はいけません。


指導者不足に悩んでいます。
いっしょにやってやろうという方、熱烈募集中です。

さて、練習予定日に変更があります。
高浜小学校の運動会が6月9日(土)に開催されることが分かりました。
したがいまして以下のように変更いたします。

4月14日(土)午後2時 入団申込受付。
         2時30分まで。練習は休み。

    ※入団申込の受付日は4月7日と14日の2回だけです。
      年度途中の入団はできません。


4月21日(土)、28日(土)、5月5日(土)休み

5月12日(土) 新団員も旧団員も練習は2時から4時まで。
          旧2部女子の検定をします。
          この検定に合格すると3部に上がります。

5月19日(土) 新団員も旧団員も練習は2時から4時まで。
          旧2部男子の検定をします。
          この検定に合格すると3部に上がります。

5月26日(土)休み

6月 2日(土) 新団員も旧団員も練習は2時から4時まで。
          旧1部男女の検定をします。
          これに合格すると2部に上がります。

6月 9日(土)高浜小学校運動会のため休み 


6月16日(土) 新団員も旧団員も練習は2時から4時まで。
          三部制のメンバー発表。 

6月23日(土) 三部制で練習あり。
           一部・・13時から14時30分まで
           二部・・13時から15時まで
           三部・・14時から16時まで


なお、検定の内容につきましてはhttp://www.eonet.ne.jp/~akikan/fitness/taisou/kenteikitei.html
をごらんください。

この記事をはてなブックマークに追加