飾磨地区体操スポーツ少年団

飾磨地区体操スポーツ少年団からのお知らせです。

平成29年度の検定終了

2017年06月18日 | Weblog
昨日はブログにアクセスできませんでした。不思議です。
さて、昨日6月17日(土)をもって本年度の検定を終了しました。
しかし学校行事などで検定を受けていない子もいますので、7月1日(土)に検定を行います。

昨夜から検定結果一覧を見ながら考えています。
全種目合格の子もいれば、1種目だけできなかったという子もいます。
私としてはどの子も上に上げてやりたいのです。
けれども実力が備わっていないのに、上の部で難易度の高い技を練習させるというのは危険がともないます。
赤ちゃんにはミルクや離乳食の時期が必ず必要なように、体操もその子に合った練習内容というのがあります。
部が上がった子は喜ぶでしょう。
保留になった子は悲しい思いをするでしょう。もう体操を止めようと思うかもしれません。

7月8日(土)に検定結果を発表します。
上がったときは一緒に喜んであげてください。褒めてあげてください。
保留になったときは、どうか励ましてあげてください。
体操の技が上手になることも大事ですが、悲しさに耐えるのもそれ以上の価値がある立派な練習です。
「万の力」と書いて「励ます」です。

6月24日(土)休み
7月 1日(土)全員2時から4時までの練習。ただし新人の子は3時まで。検定予備日。
7月 8日(土)練習時間は1日と同じ。三部制メンバーの発表。体育館南側のドアに貼り出します。
7月15日(土)三部制での練習開始。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成29年度の団員受付終了 | トップ | 検定結果発表(H29.7.8) »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事