仰木亮彦の BLOGチェック1,2!!

お役立ち情報からエンタメ情報まで…書くかは分からないけどね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アルバム完成!そして谷根千ツアー始動!!

2011年06月28日 | ニュース
1stミニアルバム『坂』が遂に完成いたしました!!



2011/6/26発売
仰木亮彦&ザ・東京コンプレックス
1st ミニアルバム『坂』
DOOLITTLE DISK DDP-06 ¥1.000(税込)

1,都会の森
2,打ち水・Doki
3,蛇道
4,映ガール
5,坂

★演奏者
Vocal&Guitar 仰木亮彦

~The Tokyo Complex~
Sax 山田宣人
Drums&Percussion 田嶋友輔
Bass 福島ピート幹夫

~Guest Players~
Violin 江藤有希
Cello 薄井信介
Keyboards&Background vocal 大西マミ
Mandolin 小見山範久
Percussion 小林睦実
Conga 永田真毅
Bass 小川篤史
Background vocal Big Is.

東京コンプレックスのメンバーを基盤に
たくさんのゲストミュージシャンが参加してくれています!!

こちらのアルバムはしばらくはライブ会場のみの販売となります!
是非ライブ会場にお越し下さい!



そしてそして、ついにいかんせん谷根千ツアーが始動しましたyo!!

初回はラキタ氏、長岡亮介氏を迎えて@旧安田邸でした。
お陰様で発売早々にSold out!
来ていただいた皆様ありがとうございました!!

来れなかった方々に少しだけ雰囲気をお届け。


庭をバックに演奏。


イケメン&美女.粒ぞろいのいかんせん谷根千スタッフ。ボーダー族。


出演者3人もハイテンション。これからもこの3人をよろしく!


終了後、委員コンドルのすね毛を丁寧に剃るラキタ。

いやいや楽しい、そして嬉しい会でした。
ご来場いただいた皆さん、いかんせん谷根千スタッフ、場所を提供していただいた日本ナショナルトラストさん、
出演者のみなさんありがとうございました!!



さてさて、次回のツアーは…



いかんせん谷根千ツアーvol2
7月24日(日)
@古書ほうろう
出演:近藤十四郎、鈴木等、仰木亮彦
open 18:30~/start 19:00~
charge \2000( ドリンク持ち込み可能!)


老舗古本屋ほうろうにて、地元の先輩ミュージシャンを招いてのライブ。
ドリンク持ち込み可能ですって!3件くらい隣に酒屋があるので是非活用して下さい。

よろしくどうぞ~!





ジャンル:
ウェブログ
コメント (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いかんせん谷根千ツアー、は... | トップ | 『坂』の買えるお店。そして... »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (いちにいさん、)
2011-06-29 20:14:51
おめでとー
坂、なかなかいい名前だね。
タモリさんにも通じるね。

715で手に入れられるかなー
にこにこ。
Unknown (sato)
2011-06-30 22:21:14
安田邸のライブ伺いました。
同じ東京に住んでるのに自分の街とは全く違う雰囲気、安田邸のたたずまい、三人三様のギターの音、どれをとっても本当に素敵でした。
そして翌日の下北沢某イベントでもお見かけして、お話できたのが嬉しかったです。
また是非谷根千に行ってみたいです
Unknown (仰木)
2011-06-30 23:55:24
>いちにいさん、さん
私、タモリさん大好きです!
タモリさんに会う事があったら渡したい。
名古屋や京都の皆さんにも聞いて頂ける日を楽しみにしております!

>satoさん
安田邸のライブにお越し頂きありがとうございます。
楽しんでいただけたようで何よりです。
下北沢のライブも最高でしたね!ソロ2daysで全く違うライブが出来るのが本当に凄いな。

谷根千および谷根千ツアーを今後ともよろしくお願い致します!
Unknown (よっしー)
2011-07-01 16:39:04
アルバムジャケットめっちゃかっこいいですね!!!
楽しみです♪
コンドルさんはなぜすね毛を、、
谷根千委員会美脚男子担当ですね(笑)
夢のようなひと時でした (FU-YU)
2011-07-03 22:31:27
旧安田邸伺いました。
私は千駄木在住ですが、旧安田邸は拝見したことがなく、実はこの機会にどんなすてきな建物か見られることも楽しみにしていました。
噂にたがわず広い邸宅と趣のあるお庭。
その中でのお三方の暖かいライブにうっとり。
こんな経験はもう2度とできないだろうな~なんてちょっとおセンチになりながらも、思い切り堪能させていただきました。

この日ほど千駄木に住んでいてよかったと思ったことはなかった・・・なんて言ったらだめですね。
これからのツアーも楽しみにしています。

「坂」すばらしい作品でした。目をつぶると谷根千の露地裏が浮かぶような気分。
もちろん谷根千に住んでなくても谷根千の魅力が伝わる作品です。
たくさんの方に聴いていただきたいですね。
ありがとうございました。
Unknown (仰木)
2011-07-03 23:08:33
>よっしーさん
ジャケット良いでしょう!
石田良介さんという剪画(切絵)の巨匠の作品を使わせていただきました。インテリアにも最適です。

美脚男子担当っていいですね!彼にも伝えておきます。

>FU-YUさん
すばらしいコメントありがとうございます!!
CDの帯を書いて欲しかった。

長岡さんが『同じ3人で、同じ安田邸でまたやりたいね』と仰っていたので、またお目にかかれるはずです!乞うご期待。

そしてこれからも谷根千ツアーをよろしくです。
素敵なライブ (千鶴)
2011-07-04 00:28:30
旧安田邸でのライブ、本当に素敵でした。

着物好きな私にとって、堂々と着物でライブに出掛けられて、畳に座布団、趣きのある庭を眺めながら聴く素敵な音楽、ゆっくり流れる時間…

この上ない幸せをありがとうございます。

昨年末にも拝見しましたが、またひと味もふた味も違う雰囲気で楽しめました。

また参加しますね。
Unknown (ともこ)
2011-07-04 14:21:00
仰木さん、こんにちは*
旧安田邸もアストロホールも、どちらもとっても楽しかったです☆
「坂」、うっとりのんびり聴いています♪
またライブ楽しみにしとります!
Unknown (しめさば9)
2011-07-04 18:20:37
安田邸ライブに行きたかったのですが、完売となって行けず非常に残念です。
その代わりアストロホールは思いっきり楽しみました。中盤のインストの新曲でTbとSaxのソロバトルの後のギターソロのところは何拍子ですか?あのギターソロと新曲(題名が分かりません)のギターかっこよくて、アルバム楽しみです。「坂」も早く入手したいです!
SUCKER! (住職)
2011-07-08 00:54:31
坂最高だよ!
やっと形になりましたね!
やっと千駄木の名曲が生まれました。
Unknown (仰木)
2011-07-14 02:26:53
>千鶴さん
本当に楽しい会でしたね。
谷根千ツアーは『毎回がスペシャル』を目指しております!
是非また遊びにいらして下さいね!

>ともこさん
『坂』聞いてくれているんですね。嬉しい限りです。
アストロもありがとう!
今後ともよろしくお願い致します!!

>しめさば9さん
あの曲のギターソロは多分7拍子だと思います…!
『坂』はライブ以外でも買えるようになりましたよ。
ライブもお勧めですが、お店もお勧めですのでお近くにいらした際は是非、足を運んでみて下さいね!

>住職さん
ありやす!しゃす!!

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。