貧乏庶民の法的思考2

びんぼうしょみんのリーガルマインド2

炎上対策

2017年05月15日 | インターネット
今日のインターネット法律研究部は「中小企業におけるインターネットトラブル対策~炎上問題対策を中心に~」と題してS先生のご講演だったわ。
バイトテロとかバカッターとか、そういう話やな。
バカ当人は自業自得やが、それで巨大な迷惑を被る周囲の人間にとっては大変な災難やで。
バカ以外にも色々なパターンがあるわね。
役員ブログが性差別的表現があったとか…まあ、これもバカか。
バカはどこにでもおるし、バカな行為もやってしまうことはある。
そこで課題は、事後的対応やな。とりあえず書込みやアカウントを削除するのは危険が大きいで。必ずプリントスクリーンされとるから、燃料投下になるだけや。余計に拡散されるわな。
炎上というのは、ほぼ、「こっち」に問題があるから炎上するのよね。事実確認して問題があることが確認されたら、あとは謝罪ベースで進めるほか無いわ。
要するに「撤退戦」やからな。反論して成功するのは非常に稀なケースやろう。
不利な所では戦わない。被害を最小限に食い止めることだけを目指すんや。
そして重要なのは、炎上対策を理解している弁護士に依頼することね。文字どおり一分一秒でも早く。
そういうことやな。よろしくお願いしますでw
そういうことね。よろしくお願いしますw
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 神田祭 | トップ | 痴漢→逃亡 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。