思うこと

日々感じたことを素直に綴りたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2017年03月05日 | Weblog
自分軸が見えない。

無くなっているのか?見えていないのか?

一体どこにあるんだろう?

しかし、自分は自分でしかない。

もう一度足元をみてみよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

必要なこと

2016年10月15日 | Weblog
自身にとって必要なことは必ず起こる。

起こったら受け止めることである。

それを受け止めた時に自身が変わる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熟す

2016年09月19日 | Weblog
機が熟す。

誰にでもあるタイミングである。

しかし、これは満を持して起こるものであり、早くても遅くても難しい。

それを掴むにはどうすればよいか?

継続と我慢の連続の中で起こる突然の出会いを見逃さないことである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

味方

2016年08月21日 | Weblog
味方はどこにいる?

近くても遠くても自身を誠実に考えてくれて行動してくれる。

よく見渡してみると、意外にいるものである。

悲観する必要はない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

変わる

2016年07月20日 | Weblog
変わることを恐れていた。

変わってはいけないと思っていた。

変わることで何かを裏切ってしまうと思っていた。

しかし、変わってもよいことに気付く。

変わってはいけないと思っていたのは自身の思い込み。

変わっていけばいいし、変わっていいのである。

変わることは当たり前で誰にでも起こることだからである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一方通行

2016年04月21日 | Weblog
思いが通じない、或いはうまくいかない時がある。

がっかりしたり悔しかったりあまり気持ちの良くない感情に見舞われる。

なぜそのような感情に見舞われるのか?

それは自分の思い通りにいかないからである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沈黙

2015年10月12日 | Weblog
話したくない、話せない時がある。

それは沈黙していればいい。

何でも言葉で話せばいいというものでもない。
表情や気配、様子から感じ取ることは多々あるものである。

沈黙は怖いものではない。

言葉以外のコミュニケーションの一つなのだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もがく

2015年08月27日 | Weblog
どうにもならない時に限ってもがく。

大人しく待つという手もあるのだが、不安が先立ち動いてしまう。

なせもがいてしまうのか?

もがけば状況が動くように感じるからである。

本当に状況が動くのか冷静に見極めなければ、もがき続け徒労に終わる。
しかしその徒労で疲れはてて頭が真っ白になった時に見えることもある。

もがくことは無駄ではないのである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

隠る

2015年08月07日 | Weblog
思うようにいかない物事に対して隠ろうとする。 
ワガママだと捉えられることもある。

隠ることは護りに入ることでもある。

自分で自分の身を護らなければ他に誰が守ってくれるだろうか?
 
これは一つの方策であり、何ら悪いことではない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

偽り

2015年07月20日 | Weblog
偽りで夢を見させてもらう。

真実が見えた時は当然目が覚める。
気づかない人も目を覚まそうとしない人もいる。

それだけ甘い居心地のよさがあるのだろう。

事実に愕然としても、偽りの中にいた時の自分はどうだろうか?

違う自身に気付く。

そう、偽りも自身を知るひとつの機会なのだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加