てくてくテクテク

ウオーキングで出会った事

プレゼントのハガキ-2

2017-07-13 21:26:15 | Weblog

眼鏡屋さんからのプレゼントのハガキです。

私は小学五年生より眼鏡をかけています。

暗い所で本を読んではいけないと何時も父に言われていました。

しかしお風呂の火の番をしながら、お布団の中に入ってなど目の悪くなる事ばかりしていました。

5年生の時急に目が悪くなり仮性近視と診断されそのままメガネを掛ける事になりました。

父は「親の言う事とナスビの花は千の一つの無駄は無し」と好く言っていました。

親の言われる事は聞く物です。

今更遅いですが・・・・。

お年頃に成った時初任給でコンタクトレンズ買いました。

1万5千円の給料でしたが5千円だったと記憶しています。

お給料の3文の一ですから随分高かった物です。

しかし暫くして角膜に傷が付きコンタクトレンズが怖くなり止めてしまいました。

あれから五十数年眼鏡は幾つ買い求めたか分からない位です。

現在新聞を読む時はメガネは要りませんが日頃は眼鏡無では生活できません。

折角のプレゼントですのでこの際、買い替えを検討してみましょう。

 

 

 

 

 

今日も応援クリックよろしくお願いします!
  ↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へにほんブログ村

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プレゼントのハガキ | トップ | 誕生日のプレゼント »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。