福島章恭 合唱指揮とレコード蒐集に生きるⅢ

合唱指揮者、音楽評論家である福島章恭が、レコード、CD、オーディオ、合唱指揮活動から世間話まで、気ままに綴ります。

2年前の今日。3年前の今日。

2016-10-25 07:36:40 | コーラス、オーケストラ


2年前の今日は、ブルックナー8本番の前日。いま、思い返しても、異様にして崇高な精神状態だった。



あれほどの魂の震えは、ライプツィヒのトーマス教会で「マタイ受難曲」を指揮したときですら起こらなかった。やはり、ブルックナーは特別なのだ。

あの感覚をもう一度呼び覚ます機会を作らねばなるまい。



一方、3年前はといえば、Facebookの記録によれば、音楽部屋の大掃除をして、床が見えたり、ソファーに座れるようになった日とのことである。

ピアノの蓋を全開にしているのは、SACDに聴くルイサダのショパンを共鳴させるという試みだ。



いまは棚に収まり切らないレコードで床も見えず、ピアノの上にCDなどが山積みでどうにもならない。

さあ、なんとか片付けるぞ!
という気力がどこからも湧いてこないのは困ったものである。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2周年記念 ブルックナー8番... | トップ | 凄絶極まりないラスト3音を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コーラス、オーケストラ」カテゴリの最新記事