考へる足(じゅん日記)

我踊る 故に我有り

目には青葉木菟

2017年05月06日 10時42分53秒 | Weblog

      この時期家の近くの柿の木に青葉木菟の夫婦が来ることあります

 

チュース! (✿✪‿✪。)ノコンチャ♡じゅんです。

 

連休も今日・明日を残すのみとなりましたがな(´ε`;)ウーン…

サンデー毎日!なじゅんには、かんけ―ねーっすけど(・∀・)ウン!!

 

さて、風薫る五月でありますヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

 

目に青葉山ほととぎす初鰹  山口素堂  

(ちなみに原作は目には青葉山郭公初松魚」です)

 

     「目には青葉山郭公(ほととぎす)初鰹」の画像検索結果 

 

じゅんは、二上山の麓の陋屋に住む、隠遁ダンサーでありますからして、

目にアオバズク山ウグイスに氷見マグロ(字余り!)  じゅん爺 

(原作は、「目には青葉木菟 山に鶯 初鮪」字余り…(・・?)

 

 なのでありますよ(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

 

       「ほととぎす」の画像検索結果

 

この時期、ほととぎすは良い声で鳴くので、古来、日本人に愛されてきました\( 'ω')/

「キョッキョ,キョキョキョ」と、澄んだ通る声で鳴きますが°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

これを「特許許可局」とか「テッペンカケタカ」などと、聞きなしたりしてきました(・∀・)ウン!!

 

戦国3武将のホトトギス俳句、ありましたなァィ(。・Д・)ゞ

 

信長、鳴かぬなら殺してしまえホトトギス    (D・Vの変質オヤジっすな、くわばらくわばら)

秀吉、鳴かぬなら鳴かしてみしょうホトトギス  (営業マインド横溢のサラリーマンみたいっす)

家康、鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス     (ウオーレン・バフェットみたいで、株名人的っすな)

        「前田利家」の画像検索結果

 

 

このシリーズに、前田利家公のヴァージョンのがある、とは知りませんでしたわ(* ̄- ̄)ふ~ん

 

            「前田利家」の画像検索結果

 

利家、鳴かぬなら 逃がしてしまえ ホトトギス   (信長と真逆な諦めのいい、リタイアオヤジ風っすな)

 

ところでじゅんなら("^ω^)・・・

 

じゅん爺、鳴かぬならせめて踊れよホトトギス   (ダンサ-のじゅんだから、当然こんなんなりますがな)   

 

チャオ(^.^)/~~~またね~( ´Д`)ノ~バイバイお気軽にコメント、どーぞどーぞ('ω')ノ

ブログランキングに参加中です。ポテチっとクリック、お願いします

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「御車山」と「云々」 | トップ | 今日のダンスイベント »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事