中国の課題とアジア、東京ヨコ読み~文化・交流・観光の 日中観光文化研究所・観光文化ツーリズム代表 秋澤文芳      

北京第二外国語学院大学観光学部で学び、工学院大学孔子学院旅講座や 日中友好協会(東京)・観光文化ツーリズム㈱代表秋澤文芳

養老院と 1億2千万人の65歳以上高齢者は今・・

2012年05月19日 23時00分20秒 | 中国 老人問題・高齢化問題

(素晴らしい大自然と花に囲まれて・・・)

ベンチでのお年寄りは何を?


=====■ ▼メルマガ 版です ▼ ■====

 
   http://archive.mag2.com/0001536933/index.html

========================

~~~~~~~~中国でのこれからの老人問題は ~~~~~~~
現在、日本の人口ほどもいると言われている65歳以上の高齢者ですが、
日頃の生活を、そしてこれからのことを思うと胸も痛みます。

勿論、日本においても同じことが言えますが・・・・。

今週、通りかかった写真のとおりの、皆、一人でベンチに座ったり、
散歩をしている人たちも、皆、80歳前後でしょうか。 郊外の養老院
での生活の一端です。

北京市内、郊外、更に足を伸ばせば、温泉地区周辺には沢山の病院、
そしてご覧のような養老院があります。

かなり高額な養老院もあり、とてもとても庶民の身分では、金銭的に
も遙かに手の届かない夢のような御殿もあります。

が、外地とも言われる年老いた農民工や、その親たちの住む別の省で
の年老いた人々は、病院へ行けるような収入もなく、家の周りで農作
業や、孫の世話で奔走されています。

広い中国大陸のなかで、私も地方、農村などをよく訪れますが、極力
中国での都会、地方も含めて、よい面、よいところを紹介しようとし
ていますが、農村部などにおける彼ら、庶民の生活と、それ以上に
これからの、老後のことが最も気になります。

おそらくこれから直面する高齢化問題は、より厳しい現実となって表
面化してくるでしょうが、その前に、今でも家族が、そして若者、子
どもも含めて、総合的にどうするかを決めなければならない時期が迫
って来るのではないかと感じられます。






(養老院での生活は)

(参 65歳以上 1億2千万人は・・)
据2010年的全国人口普查结果显示,中国有1.19亿65岁及以上老人,约占
全国总人口的8.87%。卫生部统计信息中心数据显示,我国2005年疾病负担
占到了当年GDP的12.9%,其中慢病就达到8.1%,而40%来自于老年人。・・



皆、これから先、皆どうなるのでしょう、どう考えているのでしょうか。



=======■ ▼ メルマガもスタートしました ▼ ■====

 
   http://archive.mag2.com/0001536933/index.html
    (よろしければ ご登録も!無料版です)

=============================




~~日本 ブログ村 ~~
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へにほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 環境ブログ エコツーリズムへにほんブログ村




テレビ「所さんの目がテン!」で紹介された速読法

NHK「まいにち中国語」

「ヒアリングマラソン」

スカイプを利用したオンライン英会話J&Eトーク


ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨今気になる日中問題 メデ... | トップ | ついに 3代(台)目 「愛車... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

中国 老人問題・高齢化問題」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事