中国の課題とアジア、東京ヨコ読み~文化・交流・観光の 日中観光文化研究所・観光文化ツーリズム代表 秋澤文芳      

北京第二外国語学院大学観光学部で学び、工学院大学孔子学院旅講座や 日中友好協会(東京)・観光文化ツーリズム㈱代表秋澤文芳

中国の今、 政治と異なり自由でフリーなのがなによりの・・・キャンパスと学生たち

2016年10月29日 21時28分01秒 | 日中、中日交流

このキャンパスに入ると、 何よりもほっとする。

毎日、毎時間、目に入ってくるのはTVのニュースでの党、政府の

報告事項と外向けのプロパガンダが中心だが、見ていてもすぐ飽きる。

繰り返し繰り返し放映される政治的なニュースは、一体庶民もどうとらえて

いるのかと思いたくなるが、 そんな中でも、庶民の生活に関した話題と

なると、 なるほどと、思われる話題・トッピクスがときたまある・・・。

 

庶民の生活のなかで、物価や教育や仕事の話も時たま放映されるが、

やはり見ていて、聞いていて心が休まるものとしては、 学生達の話題に

関することだ。 受験戦争や数学、英語のほか、科学技術関係のお堅い話題

もさるものながら、学生達の学内での生活や、その周辺の話題を取り上げた

番組やニュースは「なるほど」というものが時々ある。

 

必ずしも豊かで、心が豊かになるようなものは、社会体制の違いからか、めった

にはみられないが、それでも、努力すれば夢が実現されるようなストーリーであれば

自然と目も耳もテレビのように向けらられ、聞き入るものがある。

  仕事、将来、 生活、そして文化等に関しては、学内では確かに生き生きと

  反映されており、 その場に(クラスや学内)に入ると、最もだな、と感じる。

 

是非ともこの、学内の空気だけは、 政治や経済の世界とは全く別に切り離し、

学生たちもいつまでも持ちつでけて欲しいものだ。

 

中国、そしてアジアの国々への旅行、ビジネス、交流のお手伝い!

国内での 東京を中心とした案内と手配、 小さな旅からはじめます。

   中国各地・国内、他アジア、 日本国内・東京他

   様々な旅の提案と手配などを24H承っています・・・。

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

◆   文化と旅と交流のお手伝い~ 今、話題の 豊洲トトヨスで活動中です。

  ■■====中国のツーリズムに取組む=======■■

     ◆ 日本発  アウトバウンドを更に伸ばし

     ◆ 訪日外国人インバウンドの質を充実し

     □ 国内旅行の更なる安定化を目指しながら

 

    観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

 

ジャンル:
経済
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (2)なんでもあり、雨も降ると... | トップ | 中国 晩秋の山東省地方 寄... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日中、中日交流」カテゴリの最新記事