お遍路 K 秋ちゃん・・・きのうの晩ごはん   おやじの田舎家庭料理・・・

シンプルで素朴な健康晩ごはんです。おやじが毎日作っています。Liveで一日遅れで届けています。

炊屋食堂の絶品極旨冷やし中華・・・450円

2017年06月30日 | きのうの晩ごはん

6月30日 (金) ・・・小雨、  

久しぶりの雨、しかし、小雨・・・

今年も半分が過ぎていった・・・

早いなー・・・

 

昨日はゴルフ、出かけるときは曇りだったが・・・

到着すると晴天だった・・・

が、風が吹いていたので過ごしやすかった・・・

しかし、下界は暑い、暑い・・・

 

帰ってきて、晩ごはんづくり・・・

もちろんやりたくない、しかしやらなれば・・・

「炊屋はつらいよ・・・」

と、いう時の一品・・・「冷やし中華・・・」

簡単だが手間がかかる・・・しょうがね、

 

 

きのうの晩ごはん 

おやじの田舎家庭料理 918回

○ まずはスープを皿に張る・・・氷はいっぱい入れる。

 

 

○ 麺は、年に合わせて細麺・・・もみほぐす、

客のチョイスで極太、中太、ちじれ麺といろいろある。 

 

 

○ 湯が沸いてから投入、3分間でOK・・・

 

 

○ 茹でた麺を流水で洗う・・・

モミモミざあざあーと・・・

水けをきって・・・

 

 

○ ぞっくり入れないで、小分けにして入れる・・・・

こうやると食べやすい・・・

ちょっとした手間をかける・・・

 

 

 

○ 具を乗せていく・・・

きれいに乗せるとうまそうに見えるが、

適当でいい・・・

 

 

 

○ 具は何でもいいが、あるもので・・・

きゅうりの千切りとクラゲ・・・

錦糸玉子というよりは、厚切りでざっくりと・・・炊屋風、

ハムの千切りと紅ショウガ・・・

チャーシューのざく切りとメンマ・・・

トマトがなかったので、メロンのざく切り・・・

 

 

○ 豪華な具材たち・・・

 

 

○ いただきまーす・・・「これはうめー・・・」 ! 

とにかく冷中華は、名前の通り、冷たいのが最高 !

 

本当の食堂にも、ぬるいのが結構ある・・・

氷をじゃんじゃん入れてくれよ・・・

 

やはり、炊屋食堂の冷やし中華は、絶品極旨よ・・・

これほんとよ・・・

 

  

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

炊屋食堂、スタミナ炒めと生銀定食・・・

2017年06月29日 | きのうの晩ごはん

6月29日 (木) ・・・晴れ、  

予報では曇りなんだが、「わがんね ! 」・・・

きのうも午後から、バカ暑い ! 

どうなってんの・・・

 

きのうは、株の配当が入ったので・・・

どういうわけか ?  ケーズデンキに・・・

買うつもりでなかったが・・・

西田佐知子、

「愛のコーヒー○○○」を買っちゃった・・・

けっこう高いんだなー・・・

文明の利器は楽だ・・・

 

晩ごはんづくりは、

あっさり手間をかけないで・・・

相変わらず、飲みながら・・・

酒をロックで飲むと半分で済む・・・

「おどろき桃の木山椒の木会津若松お花ちゃん・・・」

ボヤッキー、わかるかなー・・・

枕が長い・・・

 

 

きのうの晩ごはん 

おやじの田舎家庭料理 917回

○ 生銀鮭とスタミナ炒め・・・

スタミナ炒めだけにしようと思ったが、・・・

炊屋食堂は、お魚は不可欠・・・

スタミナ炒めは、ニンニクスライスを炒めて・・・

牛肉のサイコロとオクラとセロリと長芋を炒め・・・

スタミナ源とオイスター味付け・・・

牛肉のサイコロは片栗粉でまぶしてから・・・

 

 

 

○ 炊屋食堂の不可欠のみそ汁・・・

醤油仕立ての豆腐とえんどう・・・

 

 

 

 

○ スタミナ炒めと生銀定食・・・

小鉢は、

冷や奴と大葉の千切り、

アスパラとセロリの葉・・・

南高梅とオレンジ・・・

 

ごっつおさまでした。

 

きのうはカメラの電池切れ・・・

急きょスマホで、パチリ・・・

 

答、・・・・・ルンバでした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

炊屋食堂の賄いご飯・・・これはただよ、

2017年06月28日 | きのうの晩ごはん

6月28日 (水) ・・・曇り、 

この後、雨か晴れか、「わがんね」

今日も暑くなんのか…

「おら、わがんね」・・・

 

きのうは、曇りから突然真夏へ・・・

蒸し暑くてたまんねーがった。

 

晩ごはんづくりは、豆アジを買ってきて・・・

さばいたが、

ボロボロ・・・修業がたんに !

 

 

きのうの晩ごはん 

おやじの田舎家庭料理 916回

○ 炊屋食堂の賄いご飯・・・いまはやりの 0円、

 

 

○ アジのカレー粉揚げ・・・

豆アジの下処理、ボロボロ・・・下手前、(へたまえ)

アジにカレー粉をつけて、160°で7分・・・

一度取り出して、200°で2分・・・

からりと揚げる、

見た目はうまぐねーみてだが、

食ってみっと極旨 ! 

 

付け合わせ、紅なます、(今度きちっと作ります)

千切りは簡単だが、薄く切るのが大変よ・・・

紅ショウガと豆トマト・・・

ポン酢しょうゆで・・・

そのままでもいけるよ・・・

 

 

 

○ 肉じゃがの残り物・・・

温めて食卓に・・・この時期は

 

 

 

○ 兄弟船 !・・・豆と豆・・・

カツオを釣って、鰹節をかける・・・

 

 

○ 茄子の漬け物・・・

いい色に漬かっているねー・・・

 

 

○ 一本もろきゅう・・・

 

 

○ みそ汁は、キャベツとにんじんととろろ昆布・・・

体に優しい味噌汁・・・

「とろろ昆布しょっぺいかも」「いいんでねえの」

塩分もそこそこ取んなんねべ・・・夏

 

 

 

○ 炊屋食堂の賄いご飯・・・

田舎の家庭の味よ・・・

 

お客様、「うめがったよ」・・・

 

 

ごっつおさまでした。

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

炊屋食堂の和定食・・・500円

2017年06月27日 | きのうの晩ごはん

6月27日 (火) ・・・曇り、  

毎日ぐづついた天気だが、雨はあまり降らない・・・

今日は何やろうかなー、なんて言っているとぼけちゃうよ・・・

しかし、リタイヤ組は皆、こんなこと考えているのかなー・・・

のんびり行こうよ、時間はまだある・・・

 

きのうの晩ごはん作りは無尽があるので、

ささーと作って・・・

しかし、無尽の話は、病院、火葬場、暗い話ばっかり・・・

あと何年、観念するか・・・

枕が長くなった・・・

 

きのうの晩ごはん 

おやじの田舎家庭料理  915回

○ 炊屋食堂の和定食・・・

500円だから・・・豪定という、

 

 

○ 肉じゃが・・・

最近お客様に出してないから・・・

久しぶりに作る・・・

 

 

○ 紅白なます・・・

さっぱり、すっぱい、ものが食べたくなる季節・・・

 

 

○ 時鮭・・・

これも久しぶり、高いから半分に・・・

付合せ、油揚げの炊いたん、伽羅蕗、とうみぎ・・・みな残り物、

 

 

 

○ 定番冷や奴・・・

 

 

 

○ 炊屋食堂の豪華和定食・・・?

みそ汁は大根と油揚げ・・・

健康にいい晩御飯でした。

 

ごっつおさまでした。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

明け六つウォーク in 東海道・・・13

2017年06月27日 | 明六つウォーク

水無月、二十七日・・・友引。

東海道五十三次・・・

小田原提灯ぶら下げて・・・小田原宿 到着。

箱根八里まで頑張ろう・・・

 

あと、368.5km・・・

 

明け六つウオーク      定点描写・・・

 

○ 梅雨、太陽の香りなし・・・

山は水墨画みたい・・・雨は降らないか、

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加