お遍路 K 秋ちゃん・・・きのうの晩ごはん   おやじの田舎家庭料理・・・

シンプルで素朴な健康晩ごはんです。おやじが毎日作っています。Liveで一日遅れで届けています。

時代小説大賞おめでとうございます。

2017年11月16日 | 雨読

福島市在住の作家、佐藤巌太郎様が・・・

本屋が選ぶ時代小説大賞に・・・

「会津執権の栄誉」(文芸春秋)・・・

あっぱれ天晴・・・

あと、黄砂の籠城・・・

會津の物語、続々といいの出たね・・・

いがった・・・

あと、この前の堺屋太一の三人の二代目・・・

これもよかった・・・

二代目はいつの世でも・・・

先代の身代を大きくするのか、そのままか・・・

迷う・・・しかし、大半はそのままに・・・

何もしないで・・・

しかし、三代目はそれを大きく・・・

風呂敷を広げ過ぎて潰れる・・・

昔も今も同じである・・・

話は横道にそれたが・・・

この小説は今の衆議院選挙になんか似ている・・・

やはり情報・・・報連相、いつの時代も・・・

考えさせられる・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目に留まった本・・・堺屋太一

2017年10月14日 | 雨読

きのうアマゾンから二冊の本が・・・

プロペラが回る今はやりのもので到着した・・・

うそ、クロネコ・・・

つい最近までは🏣・・・

プロペラが回る(名前が思い出せない)物は運転が大変だよ・・・

熊んばちがぶんぶんとんでもない音よ・・・

何だっけ、あれ、あれ、・・・うぅ…思い出せない、

こまっちゃうな・・・リンダ・・・

リンダリンダリンダ・・・昔あった歌・・・

あぁ、泥棒・・・あ !  ドロン・・・

深恭のドロンジョ様ではないよ・・・

枕が長くなった・・・

何をupしたのか・・・

堺やさんだ・・・

〇 久しぶりの再会、堺屋様・・・

三人の二代目・・・帯で買っちゃった・・・

いいね・・・

秋の夜長・・・しみじみとお福を・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会津執権の栄誉・・・

2017年06月26日 | 雨読

最近の天気、晴耕雨読にとちょうどいい・・・

最近、黄砂の籠城など会津人や会津に関したものが・・・

いいねー・・・

少し前から知っていたが、「会津執権の栄誉」・・・

直木賞候補作として、堂々登場・・・

会津人としては読みたい本なのだ・・・

この芦名は会津に400年君臨した大名なのだ・・・

しかし、地元ではあまり語られていない・・・

どちらかというと、伊達政宗が会津侵攻してからが・・・

ここにきてようやくいいものが出てきた・・・

 

会津執権の栄誉

                佐藤巖太郎・・・

 

 

 

 

 

帯がいいね・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黄砂の籠城・・・松岡圭祐

2017年05月20日 | 雨読

久しぶりに、読みたいと思って・・・

即、アマゾンへ

松岡圭祐の黄砂の籠城・・・

北京の55日を思い出して、

しかも、地元の先人・・・

それは、柴五郎、

十歳の時、会津若松城で1か月の籠城と落城を・・・

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

弘兼憲史、60歳からの手ぶら人生・・・

2017年04月04日 | 雨読

弘兼憲史、弘兼流60歳からの手ぶら人生

帯は、身辺整理始めました !

60歳というものは起承転結の「結」に突入する年齢・・・

物語的に言えば完全に終盤。いよいよ仕上げの時の始まり・・・

コース料理は、若いうちは完食、今は途中でリタイヤ、

メインまではいけない・・・

普段の食事は、ご飯とみそ汁と漬物があれば・・・

あなたは、平均寿命まであと何年・・・

重い荷物はおろして軽い荷物に・・・

文中より・・・

「島耕作」の弘兼憲史が放つ・・・

自分を考えるのに役に立つ本です。

ぜひご覧ください。

 

あなたは、あと何年・・・

私は15年・・・

考えなくちゃ・・・ 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加