思いつくまま

趣味の記録かな

ミミズの食事

2016-12-07 12:14:41 | ミミズたちの家
ミミズに与えている食材(私の場合)
野菜のごみ ジャガイモなどの芋類・レタスやキャベツの葉物野菜・豆類・ダイコンなどの根菜類などと果物類
米ぬかや餃子の皮の余り物など・粉物の余りや期限切れ食品で腐敗していないもの
寒い冬場にはエビ料理の時に出た殻などは与えますが夏場などは虫を寄せ付けるので控えています。
菜園の収穫残渣 豆・トマト・きゅうり・ダイコンなどの収穫後の茎や枝葉 タケノコの皮なども与えます。
お茶や紅茶類の出がらしとコーヒーとフィルター・卵の殻も
床材兼用でシュレッダーダスト(個人情報の入った印刷物)やトイレットペーパー等の芯・日曜大工で出た鋸くず
* 新聞など紙類や段ボールは廃品回収に出しリサイクルします。
与えるの控えているもの 柑橘類の皮(ミミズが死にます)とバナナの皮(堆肥に有害物質が残ります)は与えていません。
調理後の残した食材(味の付けたもの)は塩分(堆肥に塩分が残ります)などが多い場合があり与えていません。
魚類や肉類は臭いと虫のことを考えると与えにくいので止めています。
犬猫のフンなどはダメダメですがドッグフードの残り物は与えます。
意外なものでカブトムシやクワガタを飼育している時はマットを交換の際に出るフンもよく与えます。
水槽で魚などを飼育しているので水槽掃除に出たゴミ・ろ過ソイル・活性炭・牡蠣殻なども入れます。
ミミズの棲み処が乾燥気味の時には、飼育水を交換した際の水も入れます。
おいしい食事の作り方(与え方)例
柿の皮と茶殻150gと米糠100gを

味噌のパッケージに入れよく混ぜ合わせたものです。

このように米糠単独で入れるより混ぜ合わせた方が早くミミズが食べれるようになります。
与えすぎは腐敗しますので様子を見ながら適量を考えていきたい。
Amazonのブックショップ
画像(img)をクリックすると商品が表示されます。
    
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム楽天市場楽天トラベル株式会社
ホームセンターのコメリドットコム
ホームセンターのコメリドットコム
『小動物』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飼育水の管理 | トップ | M&S乗馬クラブ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ミミズたちの家」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。