らしく…

親として、子として、家族として、
友として、人として、
自分らしく毎日過ごすための記録☆

歯並び改善に向けて矯正スタート!

2017-04-05 15:12:17 | マウスピース矯正
4歳6ヶ月になり、
話しの内容もしっかり理解してくれて
ちょっとの我慢が出来るようになってきた息子。
以前から検討していた矯正を
ついにスタートする事になりました!

虫歯はなくてきれいな口腔内なのですが
上の前歯4本が成長が遅い、
上あごが狭いという事を指摘されていました。
いわゆる切端咬合。

ついでに言うと、
いつも右側を下にしてうつぶせ寝になるから
右下奥歯が内側に倒れ気味とか。
おお、確かに(笑)

そこで矯正となったのですが
今は大掛かりな装置をつけるわけではなくて
日中1-2時間と就寝中にマウスピースを
はめているというもの。
これを毎日継続して約1年間様子を見ます。

今回選ばれたのは、
Myobrace(マイオブレース)という
矯正システムプログラム。

歯を直接動かすというよりも
口腔習癖を改善するために
舌の位置や口の周りの筋力を鍛えて
最終的に舌が正しい位置におさまり
歯並びを整えるという目的の様です。

こんな感じのものをはめると

こんな感じになります。

そしてはめたら唇をしっかりつけて
1-2時間がんばる。

まだ今月からスタートなので、
就寝時ははめられず保育園から帰って来て
レゴやら何やらで遊んでる間だけですが
それでも初めは良いそうです。
まずは慣れることが大切だもんね!
大人しくはめているだけでも立派だと思う。

口腔習癖。
確かに何かに集中すると
ペコちゃんみたいに舌を出してみたり、
口を閉じなかったりすることがあるからな。
うつぶせ寝も得意だし。

ま、これで結構な金額が掛かるけれど
本格的な矯正に比べたらまだ安いとも言えるか。

詳しくは別途レポートをしようと思いますが
毎日のトレーニングをがんばって継続させるために
決意表明としてここに記しました(笑)

有言実行!しっかりがんばるぞ!
(がんばるのは息子だけど・・・)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 進級するにあたり | トップ | 溶連菌感染症 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マウスピース矯正」カテゴリの最新記事