カッキーYAMA   akihiko tange

手始めに、日常的なことを気の向いたときに載せていくつもり。

5月の連休の時に 2017

2017-06-17 | エッセイ


新宿御苑で











新宿へ行った。5月の連休の中の「みどりの日」だった。その日がみどりの日ということで休日となっていることはもとより知る由もない。うちのカレンダーはそういう日はだた黒色の数字ではなく赤色の数字になっているだけなので休みの日ということだけが分かる仕組みなのだ。みどりの日というのは最近決められた日なのかと思ったら1989年からあるらしい。始めは4月の29日だったそうでその後、連休がさらに連連休になるように5月の4日にずらされたらしい。ほんの少しの連休すら、決めてもらわないと休むことすらできない人々に同情を感じ・・・、特に感じないな。今はずらして休みを取っている人も多くなっているようだ。
 新宿へ行き、新宿御苑へ。お茶室があるというので気軽に見られるかと思ったのだ。ゲートは開いていて入園料フリーだった。ラッキーだ。みどりの日だからということだった。もう毎日みどりの日でも良いのでは、と思った。他の来園客もそんなことを話題にしながら、いつもと違って全く抵抗感無しのゲートを次々と気持ち良く通過しているのだった。
 お茶室は運悪く見られなかった。予約しての人たちがお茶会を楽しむということらしく、そうでないと中までは観られないらしい。いきなり、それも閉園まじかにやって来た客には無理なことであった。しかし、ふたつあるお茶室のひとつの方で通常の、お土産や簡単な食べ物を提供する売店を開いていて、そちらでアイスクリームなどを食べ、良しとすることに。お茶を飲むことも無かったが、もともとあまり畏まってお茶を頂く気分ではなかった。どんな内観か少しだけ見たかっただけなのだ。暑いくらいの暖かな日でアイスクリームさらに旨く、満足し、他にすることがないので外から建物の写真などを撮り、園内を散策した。

 ふと気づくと、あれからもう1か月以上経っている。早くも今、季節は夏の気配すら感じる。連日の晴れで、暑い。庭の木々がすごい勢いで伸びる。いずれ切らなければならないので、あまり伸びて欲しくない。スマホにサーフィンの動画が入る。旅のサイトから花火大会の広告メールが入る。梅雨がどこかへ行ってしまい、夏の環境だ。本当の夏が来たときは、今度は冬のお節料理の広告メールが入る。おお~。
 



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤坂で 2jun2017 | トップ | 江ノ島 今日 2017 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

エッセイ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。