とことん青春!
愛は憎しみより高く、理解は怒りより高く、平和は戦争より気高い。
 



今回はオーソドックスな展開でしたね。
6話感想。

◆◆世界情勢◆◆
AEUは宇宙進出においてはユニオン・人革連に比べて出遅れている模様。
ゆえに、PMCの技術協力を得て宇宙での生産拠点確保を図っているのでしょう。
モラリアとしても戦争行為減少による経済破綻を免れるためにAEUの援助は必要不可欠。
よって、両者の利害関係も一致。

ここでもソレスタルビーイングは「利用」されていますね。
「仕組まれた世界」とは正にこの事ですな。

◆◆一心同体◆◆
エクシア・・・
俺のガンダム・・・


もはや、刹那とエクシアは一心同体。
刹那にとってエクシアは生きていくために不可欠な存在なのでしょう。
ここまでエクシアに陶酔していると逆にエクシアを失った時、非常に恐ろしい事になりそうな気がします。

彼がエクシアを喪失した時の反応を見てみたい気もします(意地悪?)。

◆◆悪意とは◆◆
聞こえるようだよ
世界中の悪意が・・・


この物語では度々、「悪意」という言葉が登場するのですが、はたしてこの「悪意」とはどんな意味なのだろうか。
単純にソレスタルビーイングに対する憎悪、戦争行為そのものに対する憎悪とも考えられます。

私的にもう一つ考えついたのが、物事を知っていながら敢えて知らないフリをする行為の事(法学部出身者的な視点w)。
良い例では、第4話のアメリカ首脳やタリビア首脳は悪意を持った人物と言えるかと。
この物語で、「予測」・「仕組まれた」・「利用する」といった単語が頻発する事からも、こっちの方がしっくりくるかな、と。

逆に善意を持ったキャラとは、物事を知らずそれを知ろうとするキャラの事を指すのではないかと思う次第。
現状ではマリナがこれに該当するかと。
また、沙慈もこれに近い立場で、世界の事もソレスタルビーイングの事も詳しくは知らないが、ソレスタルビーイングの行為に疑念を抱く等、自分にとって未知の世界を知ろうとしていると思われます。

一方で、刹那は世界がどうなっているのかは知らず、それを知ろうともせず、ひたすら戦いにのめり込んでいるので善意を持っているとも悪意を持っているとも言えないでしょう。

世間知らずでありながらも、自国を救うために世界を知ろうと各国を渡り歩いているマリナとの接触が彼の考えに大きな影響をもたらしそうな感もあります。
刹那が善意か悪意かに傾くかはマリナ次第でしょうね。

◆◆想定外◆◆
前回の話から「想定外」が一つのキーワードになってきたと思うのですが、早くも刹那にとってとてつもなく「想定外」な出来事が勃発。
刹那の少年兵時代のリーダー的存在であろうアリーと敵対するはめに。
この戦いによって彼の中に「武力で解決する事」に対する疑念が生まれるのではないかと予想しております。
例え、「仕組まれた世界」であっても世界は簡単ではないんですね。

世界を知らない刹那が自身の行為に疑念を抱き世界を知ろうとする一歩を踏み出す大きな出来事になるかもしれません。

以上、6話感想でした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 22 )



« 新井FA移籍 神霊狩 4話感... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第6話 「セブンソード」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
機動戦士ガンダム00 (1) 宇宙開発競争の乗り遅れ・・・それを打開するため、AEUはモラリアへの軍派遣を決定する。表向きはモラリアへの支援だが、彼らの目的はモラリアのPMCにあった。その発表を受け、ソレスタルビーイングは動き出す。最大規模のミッション・・...
 
 
 
ガンダム00 感想六話 (レインボウブログ)
「機動戦士ガンダム00」  今回の第六話では、「天上」と「地上」、「マクロ視点」と「ミクロ視点」という対立(対比)関係に加えて、新たな対立(対比)関係が描かれました。  ...
 
 
 
機動戦士ガンダム00 感想 第6話 セブンソード (ガンダム1/60 魂 ガンプラ)
機動戦士ガンダム00 感想 第6話 セブンソード
 
 
 
機動戦士ガンダムOO 第6話「セブンソード」 (MAGI☆の日記)
機動戦士ガンダム00の第6話を見ました。機動戦士ガンダム00 DVDvol.1第6話 セブンソード「ソレスタル何たらってのはよ、ここにある石ころがとれなきゃこの国の経済は破綻、その影響を受ける国や企業がどんだけあるか。戦争を止められりゃ、下々の者はどうなってもいいら...
 
 
 
機動戦士ガンダムOO6話「セブンソード」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
藤原さんことアリー登場!!こういう親父の役はやっぱいいですね~♪似合ってる♪モラリヤに軍隊を派遣することで白馬の騎士になるだって!?AEUもついに参戦です!!ようやく今までの回で除け者・・・というか、へなちょこチームだった彼らも動き出したという感じでしょ....
 
 
 
『機動戦士ガンダム00【ダブルオー】』/第06話「セブンソード」感想 (サブカル・カムカム)
「戦争を止められりゃあ、下々の者はどうなってもいいらしいや」(アリー・アル・サーシェス)  アリー・アル・サーシェスがイイ! 初登場シーンから天上人のマクロな視点故の弱点(ミクロなもの、今回なら下々のものが見えていないこと)を指摘し、かつ地上人だった...
 
 
 
機動戦士ガンダム00 第06話 「セブンソード」 (アニメって本当に面白いですね。)
機動戦士ガンダムOO   お勧め度:ややお勧め   [MBS系]   TBS・MBS : 10/06 18:00~   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之   メカニックコンセプトデザイン : 福地仁・寺岡賢司  ...
 
 
 
機動戦士ガンダムOO 第06話 「セブンソード」 (日頃CALAMITY)
第06話 「セブンソード」 コーラサワーきたー!!! それにしてもコーラサワーの人気ぶりに嫉妬(笑 ■機動戦士ガンダムOO 第05話 「限界離脱領域」 ▼fc2ランキング
 
 
 
機動戦士ガンダムOO #06 「セブンソード」 (●○PEKO LIFE●○)
ぎったぎったに・・・ねww
 
 
 
ガンダム00『セブンソード』 (鳥飛兎走)
 「お前はガンダムマイスターにふさわしくない。」 「そうだ!と、言いたいところだけど~♪?」 「と、言いたいところだが・・。  もう、なんつーか、お前は人として失格だ。」 「え"""";;;」 「約束は守らないし、1人で2人~♪みたいなのとか、ズルイだろ。...
 
 
 
機動戦士ガンダム00  第6話 (にき☆ろぐ)
今回も新しくキャラが出てきましたねなんか本当にキャラ数多いなぁ・・・・・声は藤原さん土6への出演率たかいなぁ・・・さて、先週違反したハレルヤは独房ですかまぁあのままってことはないだろうとはおもってたけど意外だったのはハレルヤが自分の二重人格に気づいてい...
 
 
 
機動戦士ガンダム00 第06話 「セブンソード」 (紅蓮の煌き )
機動戦士ガンダム00 第6話の感想です。 コーラサワーキタ――――――www
 
 
 
機動戦士ガンダム00 ♯6「セブンソード」 (まんざらでもない)
「いただくぜぇ?ガンダム!!」 藤原啓治は土六の顔になる予感。しかし面白くなくなってきましたね・・・・ 機動戦士ガンダム00 (1)野真守 水島精二 三木眞一郎 Amazonで詳しく見る by...
 
 
 
ガンダム00 第6話 セブンソード (姫君ノ食卓)
あのヒゲのおっさんは新キャラだったのかぁ~ でも期待してた炭酸も出てくれたので満足(笑 >アリー・アル・サーシェス ヤバい。藤原啓治さんの声だった。 藤原さんのカッコい...
 
 
 
機動戦士ガンダム00 第06話 『セブンソード』 感想 (荒野の出来事)
機動戦士ガンダム00  第06話 『セブンソード』    刹那・F・セイエイ : 宮野 真守  ロックオン・ストラトス : 三木 眞一郎  アレルヤ・ハプティズム...
 
 
 
【アニメ感想】機動戦士ガンダム00第6話「セブンソード」 (オタクログ)
#06 セブンソード ■機動戦士ガンダム00 サンライズ公式サイト ■機動戦士ガンダム00 MBS公式サイト評価:★★★☆☆
 
 
 
機動戦士ガンダム00 第06話 「セブンソード」 (空色☆きゃんでぃ)
少尉の体をテッテー的に検査しましたが、乙女でした!
 
 
 
機動戦士ガンダム00 #06 「セブンソード」 (月の静寂、星の歌)
 ヨーロッパの新興国、モラリアの経済は、  傭兵派遣の巨大企業、 PMC によって成り立っていた。  AEU と PMC の大規模な共同軍事演習。  当然のようにソレスタルビーイングは介入を開始するが、  そこで刹那は旧知の人物に再会する――。 ☆公式サイ...
 
 
 
ガンダム00#6「セブンソード」感想 (おぼろ二次元日記)
刹那、ずっと放置プレイだったのですがやっと外堀が埋められそうなキャラが出てまいりました!!!アリー・アル・サーシェス!!!35歳!!!藤原さーん!!!カッコイイじゃないですか!ムサイ系は好みじゃないですが・・・。こういうのが出てくるとグラハムも青い「坊...
 
 
 
セブンソード (オザワstyle)
切?E??磴
 
 
 
機動戦士ガンダムOO#6「セブンソード」 (Sweetパラダイス)
ようやく腰を上げたAEUのお偉いさん。『我々はモラリアを救う白馬の騎士になるのだ!!』『何なんだこの頭痛は!?』『何者なんだ一体?』反省なしだった。キュリオスから下ろされる?少尉のあの異変は何なのか?外部からの影響を受けた可能性も。エクシアにどっぷりの...
 
 
 
世界中の悪意がきこえる (Ondul Blog ver.2.07)
機動戦士ガンダム00 #6 『セブンソード』 さらっと感想 今回は大方の予想通り、AEUのエースパイロット、パトリック・コーラサワーさん(CV:浜田賢二)の独壇場となりました(嘘ぜひ某オレンジを超えるネタキャラとなってほしいものです(死『早く来いよガンダム!ギッタ...