akiponの小部屋

ソロでおきらくのーてんきな管理人の日々の徒然ゲーム日記
要はチラシの裏

まだ続くんじゃ・・・

2017-07-13 12:50:04 | DQX
というわけで前回の続き・・・

とりあえずセルゲイナスもどきは粘ればなんとかなる戦闘で
自分魔法のサポスティック僧爪武棍旅で10分ぐらいだったかな?
というかそのあとなぜか

怪獣大戦争モードに・・・ここは円谷か??
プオーンの用途がとーちゃん呼び出すだけっていうのも・・・なんていうかなぁ
全然成長してねーじゃん・・・とはいってもこれまで一度もそういうシーンありませんでしたけど

相変わらず歌いっぱなしのドワチャカ(違 ですが

というかこれどの場面で撮ったのかもう忘れてたり・・・
悪いけどストーリーがつまらなすぎて頭に残らない・・・
あーそっかっか、おそらくディレクターがKODAWARIにKODAWAったシーンの一つだろうから
気味悪すぎて脳内削除してたのかも・・・
最後までロリチェラアピールマジうざ過ぎいい加減にしろよ
って気分になったシーンのような・・・
更に怪獣大戦争の後別会場へと移動する途中でわき道からゲーム最初の種族選択の間に行けるわけですが
ここの話がなんていうかまぁ・・・
シナリオライター馬鹿ばっか
・・・と再認識出来る文章にまみれております
これまで何の伏線になかった「調和」を延々言ってるんですが
「調和・・・そうそれはお互いが強い信頼で結ばれた絆の世界」みたいにルティアナに最初に言わせておけば
これまでの展開からすんなり行けたのにねェ・・・ホント言葉の使えないやつばっか
アレだけ必死にいろいろな場面で絆アピールしてたのに
何でシナリオのここぞというシーンで絆という単語を使わないの?
せめていろんな文献にそれっぽい話を載せておけばよかったのにどうせ今回なんとなく思いついて入れたんだよね
♯というか調和とか「彼方から」の灰鳥一族の始祖様かよ
♯1のラスボス戦の手も最初ゴーリヤの手にしか見えなかったんだよね、展開は違うんだけどさ(待
♯よくある演出と言われればそれまでだけど・・・天上鬼のイザークも元凶の「器」扱いだしなぁ

そしておそらく最終戦
とりあえずいつものメンバーで3回ほど行きましたが最高が水までという体たらく
自キャラを魔法じゃなく賢者に代えて行って見ましたがやっぱ水まで
大波を乗り越えるには真やいばか圧倒的火力という話のようなので
今回はここまでっ☆


イカまみれのイベントは多分無視かな
七夕も貰うもん貰ってすでに終了
おうえんコメントというか外部イベントは基本無視なので最初から自分にはなかったイベントです
というか今応援とか言っても美術系やリソース班には心から応援したい気持ちはあるけど
シナリオとディレクターとプロデューサーとサーバーコンテンツトップには
まとめて土下座した後とっととドラクエから消え失せろ、としか思ってませんからねぇ
しかも明言しても脳内で自分への応援に勝手に変換するディレクターがいるんじゃ他部署に向けての応援とかですら無理ですわ
どうにかならないのかほんとに・・・
ジャンル:
オンラインゲーム
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その2 | トップ | いまさら »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

DQX」カテゴリの最新記事