カエルすき?
世の中に“かえる好き”って結構いるみたいです。
カエルグッズの話で友達の輪が広がるかな?
 



早いもので2月が今日で終わります。

シーの15周年も、ランドのアナ雪のイベントも3月17日までです。

春休みに入ってたくさんの子どもたちがやってくるのに、残念だなぁ~

 

 

 

 

ゆっくりまわってみるとあちこちにスノーギースが並んでいてかわいいです。

イベントが終わりに近づいて、ぬいぐるみバッジやスノーギースライトが

スペシャルプライスになっていました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ミニアレンジの器に何かいますよ

 

 

足先が見えていますが、カエルさんかしら?

 

 

UPで近づいてみましょう

 

 

このカエルさん、種類がぞくぞくとふえていて、

手を出さないようにしていましたが・・・

 

 

このかわいさについ連れ帰ってしまいました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




春ですから・・・お花の話題が続きます。

同じ木ではないのですが10日前との違い、見事です。

 

 

花びらが散る前の満開状態です。

 

 

夕方の写真なので、空の色が・・・

でも昼間はお花見客で木の下はいっぱいだったのだと思います。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




そろそろかしらとやってきた「水戸の梅まつり」です。

午後にかけてどんどん気温が上がって、青空が広がりました。

お花の写真には青空が必須条件です。

 

 

桜のような派手さはありませんが、ほんわり香る甘いかおりがうれしいです。

100種3000本の偕楽園にはそれなりに観光客が集まっていましたが、

一本一本手塩にかけた梅の木を楽しめる弘道館では

可愛い花を一輪一輪ゆっくりのんびり味わえました。

 

 

偕楽園から弘道館まで歩いたおかげで、昔よく買い物をしていた魚やさんの前を通って

先日からトーサンが探していた「アンコウの供酢」を買うことができました。

懐かしい味に大満足だそうです。

 

 

友部SAで限定のお菓子を買って、「茨城をたべようキャンペーン」に応募します。

美味しいものが当たるといいなぁ~



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




水戸市三の丸、弘道館内の土産物店でカエルさんをみつけました。

我が家にいる大きな口を開けた2匹とまん丸な小さな子が並んでいました。

 

 

右下の上をむいたカエルさんは笠間の「製陶ふくだ」さんから連れ帰った2匹で

丸い子もふくださんから昨日やってきた子だそうです。

何を入れたらいいのかな?って考えながら帰りました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




出かけたついでに前から気になっていたハチ公広場の「青ガエル」を見てきました。

観光案内所になっている電車ですが、今はサンリオのキティバージョンになっていました。

 

 

東横線を走っていた緑色の電車はその下ぶくれの顔から

「青ガエル」とか「雨ガエル」とか呼ばれていたそうです。

最後の一両が熊本電鉄で運行を終えた時にはニュースになりました。

渋谷でこんなふうに頑張っていたんですねぇ~



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ふっくら、ふわふわ柔らかい感触の「無撚糸」のタオルです。

 

 

糸を撚っていないので柔らかく、しかもボリュームがあるそうで

肌触りがとってもステキです。

隅っこについた四葉のクローバーも可愛いです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




可愛いうさぎの耳みたいな形のビオラ「蒼いうさぎ」

クリスマスローズ展でも販売していたようなのですが、ひとあし違いで売り切れ

ざんねんがっていたら、銀座のファンケルビルの10階の庭園にあるかも・・・と

教えていただき、2日後に出かけてみました。

「春のフラワーガーデン」開催中で、可愛い花たちにあふれていました。

 

 

販売は最終日24日になるそうですが、

3株分けていただいて、我が家にやってきたうさぎちゃんたちです。

 

 

ここには2鉢しかうつっていませんが、ちょっとずつ花の色が違っていて見飽きません。

元気に育てて次のハンギングに使いたいです。

Sちゃんも欲しいかなぁ~



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




まねっこシリーズのぬいぐるみ、カエルバージョンの「まねケロ」です。

声や音をひろってまねをしてくれます。

カエル便を送ってくれた友だちは「滑舌が悪い」と言っていましたが、

はっきりマネできる時もあって、音も大きいので楽しめます。

 

 

Sちゃんが連れ帰りたがりましたが、ママに拒否されました。

ばぁばのカエルさんですからね。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ボトルアクアリウムで魚を飼い始めてから、すっかり水族館好きになったSちゃん

サンシャイン水族館でも「可愛い」連発です。

大水槽の前では座り込んでスマホでたくさん写真をとってくれました。

 

 

珍しいカエルさんも種類豊富で、空いている平日にもう一度きてみたいです。

一番変っているのが、この子  です。

薄っぺらい体でじ~っと 何をしているのでしょう

 

 

名前に「カエル」の文字が入ったこのカメも不思議です。

頭だけみたら、カエルみたいですよ。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ