カエルすき?
世の中に“かえる好き”って結構いるみたいです。
カエルグッズの話で友達の輪が広がるかな?
 



7月9日からはじまる新しいアトラクション「アウト オブ シャドウランド」

そろそろ観客を入れてのリハーサルがあるかな!と期待して友だちと出かけました。

予想通りというかラッキーにも初日の1回目を見ることができました。

12時からだったので、1時間以上待ちましたが、

後から気付いて並んだ方たちの長い行列を思ったら、短かったかもしれません。

 

 

ミスティックリズムが大好きだったKくんはちょっと残念かもしれませんが、

ちょっと子ども向けを意識したミュージカルで

プロジェクションマッピングを使用してとてもきれいでした。

液晶画面使用の撮影はできなかったので、はじまる前の舞台だけです。

 

 

かなり空いていたからでしょうか、ビッグバンドも当たって、ショーも見て

ザンビーニのテラス席からゆっくり座ってファンタズミックも見られて

なかなか充実した一日でした。

(途中母の介護認定で市役所の方が見えるため、3時間半抜けましたけどね。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




カエルのイラストと石窯の煙突が目印のパン屋さんだそうです。

カエルの紙バッグがかわいいと持ってきてくれました。

 

パンやケーキはなかったので、買いにいってからと思っていましたが・・・

とりあえずイラストだけでご紹介。

HPをみるととっても美味しそうですよ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




年に一度東京ドームで開かれる「鷹の祭典」、ソフトバンクのホームゲームです。

入場者全員にその年限定のユニフォームが配られて、スタンド全体を一色に染め上げます。

おととしの、昨年の色に続いて、今年は

落ち着いた色合いのスタンドになりました。

 

 

月曜日なのに「満員御礼」の観客の中で

少ないけれど迫力ある応援を繰り広げるロッテ相手に残念なイニングが続きましたが、

終盤にやっと大音量の応援歌を響かせることができました。

 

 

試合は負けましたが、終盤の猛攻の勢いそのまま

華やかな光のショーが始まりました。

東京ドームでもこんなことができるんだと思える素敵な構成で

ルミライトをかざしたスタンドの青い輝きと相まって

遅くまでたくさんの人が残って盛り上がりました。

勝っていればもっとよかったですけどね。

 

次はいユニフォーム持参で、ヤフオクで観戦します。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「道の駅 多古」がある栗山川の土手に1万株以上のあじさいが続いています。

きれいな遊歩道になっていて、子ども連れでのんびり楽しめそうです。

 

 

平日は道の駅のあじさい館にシニアの買い物客がいっぱい。

地元の野菜やお弁当がたくさん並んでいて、花を見ながら休憩所で食事なんていいですね。

今はとれたてのとうもろこしが、生とゆでたて両方用意されていました。

黄色い粒のゴールドラッシュが甘くておいしいです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




箱根大平台の「姫の湯」に5月に行った時

「あじさいの時期にいらっしゃい」と言われたことを思い出しました。

いつものあつ~いお湯に入ってから、駅まで続く「あじさいの小径」へ

登山鉄道がスイッチバックする大平台駅周辺には

たくさんのカメラマンが集まっていました。

 

 

「小径」の名の通り、すれちがうのがやっとの細い道の両側に色とりどりのあじさいが満開。

線路脇で撮った電車には偶然「あじさい電車」のプレート付いていました。

 

 

夜のライトアップも見てみたいですね。

 

御殿場へ抜ける乙女峠を越える道路の両脇にもあじさいがいっぱいでした。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




サンリオのお店の前を通ったのでけろっぴをさがしてのぞいてみました。

キティちゃんだけでなく、キャラクターがずいぶん増えているようで

かわいいけれど、知らない子たちがいっぱいです。

メモ帳とグミが入った箱の他に靴下のようなペットボトルカバーがありました。

が、ボトルカバーは「サンリオ当たりくじ」の景品でした。

小さな紙の箱にはいった三角くじを一枚引いたら

「ペットボトルカバー」の文字が見えたので、当たったぁ~と思ったら

下に「ぐでたま バッドばつ丸」の文字が・・・

残念ながらキャラクターまで指定されたくじでした。

 

 

「バッドばつ丸」はペンギンの男の子だそうで、

ロッテマリーンズの「COOL」に似ています。

次はくじでなく、商品のけろっぴボトルカバーを見つけましょう。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ランドの七夕も見てきました。

クリスマスツリーが飾られる場所に同じ大きさの七夕飾りと笹。

メインエントランス側はミッキーとミニー

シンデレラ城側はドナルドとデイジー

両側から写真が撮れて便利ですね。

 

 

ピクニックエリアを取り囲むように植えられたあじさいは、ちょっと盛りを過ぎていました。

が、クリスタルパレス裏で毎年きれいな花を咲かせているアナベルはまだ健在でした。

今年も白くて大きくて・・・

他にもカメラを手にアナベルに会いに来ている方にも会いました。

最近はピンクのアナベルもあるそうですね。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ディズニーでカエルさんと言えば 「プリンセスと魔法のキス」 のカエルくらいしか思い当たりませんが、

東京駅のディズニー雑貨のお店でカエルのノートを見つけました。

文字をみると「Bambi」と書かれていて、裏がえすとバンビがいました。

レジのおねえさんに「ディズニーにカエルは珍しい」と話すと

「バンビにでてきますよね」という返事でした。

ネットでさがすと古い版の絵本の中の絵のようです。

 

 

それにしてもかわいいカエルさんですね。

ノートの中はやまぶき色の無地の紙でした。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




七夕デイズがはじまったディズニーシーへ行ってみました。

ミッキー型の短冊に願い事を書いて飾ります。

ゆかたで入ると特典があるそうで、ちょっと変ったゆかた姿がたくさん見られます。

 

 

15周年のふん装をして、車でウォーターフロントパークを一周するミッキーに会えました。

ゲストが少なかったので、正面でカメラ目線の写真が撮れました。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




トイザラスのお菓子コーナーにいたカエルさんです。

パンダやクマなどいろいろありますが、緑色は目立ちますね。

 

 

子どもが大好きな「チュッパチャプス」ですが、

なめているうちに手がべたべたになってしまうのが問題です。

一度なめはじめたら、お皿におくしか手放せないし・・・

このカバーがあれば、途中で休憩もOK

なかなかすぐれものかも・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ