カエルすき?
世の中に“かえる好き”って結構いるみたいです。
カエルグッズの話で友達の輪が広がるかな?
 



今日はNちゃんの1歳の誕生日

数日前から高熱を出して、鼻が詰まって苦しそうだったそうですが、

機嫌がよくなってきたので、もう心配はないでしょう。

お兄ちゃんのKくんが大好物のいちごのショートケーキを頼みましたが、

肝心のNちゃんが食べられないので、特別なケーキを準備しました。

サンドイッチ用のうすい食パンを丸くくり抜き

プレーンヨーグルトを水切りしたものをクリームがわりに

大好きないちごとバナナでアンパンマンの顔を作りました。

チューブのチョコペンで、パパに顔を描いてもらいまし

 

 

食事のあとで、用意していた「一升餅(誕生餅)」をかついでもらおうと思ったら

重かったようで泣き顔に・・・

ハイハイして選んだのは、サイフでも電卓でもなくペンでした。

 

 

お祝に用意したアンパンマンのおもちゃより、お気に入りでしたよ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




常磐道上り守谷PAのみで展開する「守犬」グッズ

何だか見るたびに寂しくなってきます。

なくなるといけないので、ファスナートップを手にしてレジへ向かうと

レジの男性の胸にまあるい守犬の缶バッジ

それがほしいなぁと冗談で話しかけたのに「非売品です」と冷たい対応でした。

 

 

月末の日曜日に「パサール守谷交通安全免許証を作ろう」というイベントがあって

守犬のイラスト付きの免許証やシールがもらえるようです。

子どもでなくてももらえるのかしら?

Sちゃんを借りて行こうかしら?

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こども服をみていて見つけたTシャツです。

あまりにリアルすぎるので、これは着てもらえないだろうから

写真だけ撮らせてもらおうかなと思ったら

パパが、「いいんじゃない」とひと言

お買い上げになりました。

 

 

 

カエルすきになるか、嫌いになるか、分かれ道になりそうです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ディズニーランドのスティッチエンカウンターで

説明を受ける部屋での映像にスティッチがカエルをかかえて出てきます。

 

 

気になっていろいろ調べたのですが、

スティッチが地球にやってきてはじめて会ったのがカエルだったことしかわかりません。

ストラップも探しましたが、最近の製品ではなさそうです。

上の画像もすべてwebからお借りしたものです。

オークションで買うほどほしいわけではありませんが、

出会いたいなぁ~

特に興味がなかったスティッチがかわいく見えてきました。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




春休みが終わって少しだけ空いているTDRです。 

シーでは15日から15周年のイベントがはじまってにぎわっています。

写真のモノレールは短く無理につなげていますが、

15周年デザインのモノレールのトミカが毎月4日に発売されるそうで

集めたくなってしまいますよね。

 

 

明るい日差しの中、つぎつぎときれいな花が咲いているのをみるだけでも楽しいです。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




顔文字で人気のショボーンが「ご当地ショボーン」となって

全国各地で増殖中なのだそうです。

 

 

茨城県内のコンビニで出会いましたが、

茨城には他に納豆と水戸黄門バージョンがあるそうです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




子ども用品のお店にありました。

洗面所に常備して、手を洗う時にこのブラシを使って

つめの中まできれいに洗ってもらいたいですね。

 

 

手のひらにすっぽり収まるかわいいサイズです。

描かれたカエルさんも首をかしげて挨拶しているようですね。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




東京駅で見つけたカエルさんです。 

と言っても、主人公は「くまのがっこう」のジャッキー

絵本の1ページをトートバッグにした東京駅限定品だそうです。

 

 

何故カエルさんが絵本に登場しているのか

本も読んでみないといけませんね。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




Sちゃんがデパートのパン屋さんで買ってきてくれたカエルさんのパンです。

メロンパン風の甘いクッキー生地の緑色は抹茶風味

(Sちゃんはちょっと苦いと言っていました。)

目玉はレーズン、中にはおいしいクリームがつまっています。

 

 

懐かしいアンデルセンの製品で、ネットで調べたら

童話にちなんだクッキーや、バンズなど

こどもが喜びそうな美味しいものがたくさんあるようでした。

おとなももちろん喜びます。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




83歳になって、まだまだお元気に「かえる文字」に取り組まれている渡辺弥七先生

三春の瀧桜近くの「かえるさんの家」で会ってきました。

このブログでも何度も紹介していますが、今回は

3人目の孫の名前が書かれたかえる文字のハガキが目的でしたが

他の作品を見ていて気にいった扇子がありました。

初期の作品で、バランスが悪いので売り物ではないけれど

それでもいいなら・・・といただいてきました。

 

 

かえる文字ではなくて、お酒を飲んでいたり、本を読んでいたり

楽しい図柄の扇子です。

大切にしますね。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ