カエルすき?
世の中に“かえる好き”って結構いるみたいです。
カエルグッズの話で友達の輪が広がるかな?
 



久しぶりにお気に入りの日帰り温泉で、すべすべになってきました。

(実際には心配なかったのですが)渋滞を避けて早めに出発したため
到着が早すぎるようで、「霧降の滝」に寄り道をしました。
霧降高原や大笹牧場へは何度か行きましたが、
観瀑台から滝を見るのは初めてです。
折から深い霧がかかっていて、名前にふさわしい美しさでした。




傘をさすほどではない、やさしい雨がふっていて
クモの巣がきれいでした。

 


残念ながら写真を撮りそこないましたが、
山から降りる道では、猿の群れに会いました。


ちょっとのぞいた日光彫のお店で、珍しい花を見つけて
その花の話だけ聞いてしまいました。ごめんなさい。

ひとつは、『白糸草』という名前そのもののような野草

 

もうひとつは、「はちまん草」と聞いたので、『八幡草』で調べたら
『やわた草』と言う名前で出てきました。
ユキノシタ科の肉厚な葉に似合わない可憐な花です。



珍しい草花がありそうで、
次は植物園へも寄ってみたいです。

代表戦に間に合うように、温泉はゆっくり一回だけ入りました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




   タオルをかざして                                            今日のヒーロー

   傘をひろげて                                             今日の

雨雲を吹き飛ばして、始まったヤクルト戦
成瀬投手の好投、井口選手の2点先制ホームランなどで
ロッテの圧勝でした。
今年は、「勝利の女神(おばさん)率」が高いようです。

来週は、火、金と巨人戦を2日間、
ロッテ側と巨人側で応援しますが、結果は如何に・・・

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




俗に言う「ガシャポン」カプセルに入っているカエルさんです。

原色・両生類カエル図鑑[新改訂版]






200円とは思えない素晴らしい出来ばえだと思いませんか?
15種類のすべてはなかなか手に入りませんが、
ほしかった「イシカワガエル」が出てラッキー

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )






24日に神宮へ行かなかった代りに、急遽チケットを探して
天気の心配がないドームでソフトバンク戦を観戦しました。

3塁側ソフトバンクの応援グッズが大活躍の気持ちよい試合でした。
9回裏の巨人の大攻勢も試合を盛り上げ、どちらのファンも楽しめました。

ブログを見てくださる方は、
「いったいどこのファンなの」と言われるかもしれませんが、
『野球ファン』と言う事で許していただきたいです。
もともとは巨人ファンですが、
見れば見るほど、どのチームにも応援したい素敵な選手がいます。
生で見られるなら、何でも
座った席側のチームを応援します。

月曜はバックネット裏2階席でしたので、同じカメラで撮っても
違った写真になりました。(2階は遠い!けど全体が見渡せます。)

試合前の通路で中畑さんに会いました。
変わらず元気でファンの方たちと話をされている姿はステキでした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




日本でくらす動物たちのぬいぐるみをたくさん作っている
『やまね工房』のカエルさんです。

カエルさん自体の4倍もの大きさの説明書付きで、
裏にはニホンアマガエルのプロフィールまで書いてあります。




3色の中から黄緑だけを連れ帰りましたが、
説明書に『普通は黄緑だけど、たまに青や黄色のもいる』とあり、

   きみどりわかくさ色
    あお そら色    
      き  こがね色

こんなふうに言われると3匹ほしくなりますね。

ネットで見て気がつきましたが、ず~っと前に小布施のお店で
もとめたバッジがやまね工房さんのオリジナル商品でした。




和紙2枚の葉っぱに乗せてあるところに、心遣いが感じられます。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




中央博物館で見つけたリアルなカエルグッズは
鳥取の「カエル工房」さんの作品でした。
海洋堂にもおいてあるそうですから、
本物そっくりのフィギアタイプもありそうで、
近場のショップで、他の作品も見てみたいです。

ホームページでイベントへの出品を見ると、世の中には、
ほんとにたくさんの「カエル好き」さんがいることがよくわかります。
暇だと、どこへでも行きたくなってしまいますが・・・

 
  





コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




カエルさんが泳いでいる柄のおはしおきです。
とっても涼しそうなので、思わず手にとってしまいました。



「つめたい水茄子の浅漬けに似合いそう」とふと思いました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ヨリモで当った東京ドームでのオリックス戦ですが、
当日、当選ハガキを指定席券に交換しなくてはなりません。
早く交換すれば、良い席になるかと早く出発して
初めてステージG-KINGに参加してみました。

『ステージG-KING』とは試合前に行われるイベントで
実際に並んだ1000人のチケットにナンバリングをして
選手のサイン入りグッズや大人気のグラウンドツアーが当ります。


イ・スンヨプ デーのきのうは特別に30名、
試合前に直接サインがもらえると聞いて楽しみにしていました。





当ったのは、『ツーベース賞』 2009 ベースボールカード ホルダーセット





入場の際に配られた
チャンスカードでは
李 承選手デザインのストラップが
400名に当るというので、期待しましたが、
20,000枚で当りが400人では
確率的には
ステージG-KINGの1/3以下ですから
当るはずもありませんね。



機会があったら、勝ち試合のアフターゲームグラウンドツアーを体験したいです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ヨリモのプレゼントで
イ・スンヨプ選手のプレイヤーズデーチケットが当たりました。
スペシャルカードもいただきました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




大雨の予報で、神宮での野球観戦をあきらめて向かったのは
千葉市の青葉の森公園内にある千葉県立中央博物館

北京オリンピックの時期に、体が金色に見える「金メダルカエル」で
話題になったシュレーゲルアオガエルを飼育していた博物館です。

正しい名前が思い出せず、探し出すのに苦労しましたが、
さすが県立、とても立派な施設でした。

出口にあるミュージアムショップで見つけた「カエルのきもち」は
博物館監修の本で、これ一冊でカエルのいろいろがわかるすぐれものです。
しばらくこの本が手放せなくなりそうです。



本の中に、かえる友の会会員さんの名前をたくさん見つけました。
          

                       

読売新聞に、マダガスカルで発見された200種の新種の記事と
用水路で立ち往生するニホンアカガエルの記事がありました。
梅雨が近づいて、の季節です。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ