明野西JFC監督日記

少年サッカーチーム「明野西JFC」の監督所感、活動予定/結果
(明野西JFCを愛し、応援する人々へ)

サッカーの神様が、グランドに降りた日?

2014年12月07日 17時23分29秒 | Weblog
 昨日12/6~本日12/7に行われました大分県ジュニア選手権(5年生大会)に優勝しました。
 明野西にとっては初優勝です(準優勝は何回もあるのですが)。

 予選2引分(総得点上がり)、決勝トーナメントは、1勝、2引分PK勝ちというサッカーの神様が居たとしか思えない勝ち方でした。

 昨日の予選リーグも最後のFC中津-日出戦で勝った方が勝ち上がりでしたが、0-0引分で明野西が1位上がり。

 決勝トーナメント1回戦も格上のレガッテに1-1引分からPK勝ち(ケイイチロウの同点ループシュートで救われました)、準決勝も格上のカティオーラ大在に粘って後半キャプテンのカイトが見事なゴールで1-0勝ち。
 決勝も格上のブルーウィングに延長戦まで行って0-0引分、PK戦に。
 延長に入る休憩タイムに選手を芝の上に仰向けに寝かせ、「空を見てみろ!サッカーの神様が見ているぞ。あと6分頑張れば、何か良いことが起こるぞ!」と声を掛け、鼓舞してピッチに送り出しました。
 それでも延長後半には、危ないシーンもあり、ハラハラドキドキ、でも相手のシュートは枠の外に。
 PK戦では、明野西が1人外して万事休すと思いましたが、相手も外してサドンデス、順番が後ろになるにつれハラハラドキドキ、最後GKリュウスケが弾いて劇的な優勝でした。

 冷静に考えると、少年団でも、別保、北郡坂ノ市、宗方など明野西より格上のチームがある中、よくもまあこの陣容で優勝したなと思っています。市トレ、県トレは、「ゼロ」です。
 選手の頑張りがあったのは事実ですが、何か見えない力を感じたのは、私一人でしょうか?
 ただ「明野西パスサッカー」というには、ちょっと恥ずかしい内容でしたが、この陣容と対戦相手では、今日は精一杯のことだと思います。

 私も平日、土日と練習/試合で老体ながらフル稼働で非常に疲れましたが、5年チームに拍手を贈ります。

 おめでとうございます。お疲れ様!

 3/21-22九州新人大会(鹿児島)が楽しみですね。

 また、火曜日から頑張りましょう!




◆予選Dパート結果
 明野西 1-1 FC中津
 明野西 3-3 日 出
 日 出 0-0 FC中津

 ∴Dパート1位

◆決勝トーナメント結果
((和田如水3-1カティ松岡)0-3(スマイス0-0【2PK3】ブルーウィング))0-0【4PK5】((カティ大在2-1トリニータ)0-1明野西1-1【3PK1】レガッテ))



 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« J1リーグ最終節 | トップ | 12/9-15予定 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2014-12-07 21:18:00
優勝おめでとうございます。目標とする頂点、本当に選手他チーム皆様お疲れ様でした。
同じ少年団の関係者として本当に嬉しい限りです。
また来年も明野西のサッカーを目標とさせてください。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事