あけもどろ

目を閉じれば、涙はこぼれない。
歩みを止めれば、傷つかない。
でも、目を開いて踏み出せば、新しい発見が待っています。

2017-03-15

2017年03月15日 15時48分53秒 | 日記
裁判員裁判

もう11年ほど前の話です。

希望の法科大学院に合格し、勉強のため、都内で行われた「裁判員制度による模擬裁判」を見学しました。

模擬裁判でしたので、生々しい写真などはありませんでしたが、殺人事件という設定でしたので、重苦しい雰囲気が続いていました。

見学者も参加した評決(無罪か有罪か)では、殺人事件という設定でもあっただけに、あまりにも荷が重く感じました。模擬裁判であるにも拘わらずです。

実際に裁判員として参加されている方々のプレッシャーは、物凄いものがあるでしょう。


概要(遺言)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017-03-14-2 | トップ | 2017-03-15-2 »

あわせて読む