あけもどろ

目を閉じれば、涙はこぼれない。
歩みを止めれば、傷つかない。
でも、目を開いて踏み出せば、新しい発見が待っています。

2016-9-14-2

2016年09月14日 16時32分50秒 | 日記
事実上の主張
具体的な事実の存否についての主張

法律上の主張
具体的な権利関係の存否についての主張

抗弁
原告の請求を被告が排斥するためにする事実上の主張で、請求原因事実と両立し、請求原因事実がもたらす法律効果の発生の障害となり、権利を消滅させ、権利の行使を阻止する事実の主張

再抗弁
被告の抗弁と両立し、抗弁がもたらす法律効果を障害・消滅・阻止させて、請求原因事実がもたらす法律効果を復活させる事実の主張

抗弁と積極否認の効果

抗弁
請求原因事実がもたらす法律効果の発生の障害となり、権利を消滅させ、権利の行使を阻止する。

否認
相手方は主張事実につき立証しなければならない。

制限付自白
相手方の事実上の主張を認めつつ、それと関連する別の事実を防御方法として主張すること

職権証拠調べの禁止
証拠は当事者の申し出たものに限られる。


横浜市内の司法書士
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016-9-14 | トップ | 2016-9-15 »

日記」カテゴリの最新記事