「池坊・花のあけちゃんブログ明田眞子」 花の力は素晴らしい。広島で40年、池坊いけばな教室。熱心な方々と楽しく生けてます

池坊いけばなは、550年の伝統。伝統ある立花・生花、自分の好きな形、思いを生ける・自由花を、楽しく稽古中。初心者歓迎募集

スチールグラスの細さでアンスリューム目立つ・自由花

2016-11-19 23:34:52 | 中国新聞文化センター・メルパルク教室

     

      

2017.11.18(金)中国新聞・メルパルク教室

自由花・・・スチールグラス・アンスリュウム

      リュウココリーネ・レースフラワー

      コルタータ

スチールグラスを2~3本づつ、両端を留め、

形を作った。

新鮮なアンスリュームで、赤が主役。

スチールグラスが細いので、

線が弱いが、珍しい葉で、カバー。

お休みが、多かったので、

待ってる間に、菊の立花を生けた。

2時間、掛った。

池坊いけばな明田眞子教室

http://akeda-ikebana.com/

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 年1回・秋・菊の最盛期に、菊... | トップ | 濃紺着色の竹に、カスミ草の... »