「池坊・花のあけちゃんブログ明田眞子」 花の力は素晴らしい。広島で40年、池坊いけばな教室。熱心な方々と楽しく生けてます

池坊いけばなは、550年の伝統。伝統ある立花・生花、自分の好きな形、思いを生ける・自由花を、楽しく稽古中。初心者歓迎募集

ピンクッションとアブライトの自由花

2017-09-17 12:37:22 | 中国新聞文化センター・メルパルク教室

   

   

2017. 9.15(金)中国新聞・メルパルク教室

自由花・・・ピンクッション・アブライト(アスパラ系)・リンドウ

      ニューサイラン・アスター・ルスカス

まず最初に、花材を見て、全体のデザインを考える。

いつも同じ形にならない様に、

新作を考える。

ニュ-サイランの葉と、アブライト(アスパラ系)で、デザイン。

気に入った形になったら、

メインの花から、生ける。

ニュウサイランの線を、

数回、修正していたが、面白い形になった。

池坊いけばな明田眞子教室

http://akeda-ikebana.com

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 秋には、菊を生けよう・・菊... | トップ | コオリ柳とコギク・・生花・... »
最近の画像もっと見る

中国新聞文化センター・メルパルク教室」カテゴリの最新記事