葵から菊へ

極東国際軍事裁判71年
防衛省「市ヶ谷記念館」に法廷の復原を!

社民党副党首福島みずほ議員の政治パーティーに参加してきました

2016年10月06日 | 東京の戦争遺跡(東京裁判)
参議院議長に「市ケ谷記念館の展示改善に関する請願」を提出する準備をしています。
請願者代表には、翫(いとう)正敏(元日本社会党参議院議員)にお願いし、外に赤澤史朗氏(立命館大学名誉教授)、伊藤真氏(弁護士、伊藤塾塾長)、海渡雄一氏(弁護士)、平山知子氏(弁護士)、山田朗氏(明治大学文学部教授)の五人も請願者です。
福島みずほ議員のパートナーである海渡雄一弁護士にご挨拶するために、社民党副党首福島みずほ議員の政治パーティーに参加してきました。
会場に居られた、評論家佐高信さんと桜美林大学教授(元朝日新聞コラムニスト)早野透さんに請願書の写しを渡し、是非賛同者になって頂きたいとお願いをしました。
10月4日都市センターホール


『東京都』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世田谷区役所エントランス「... | トップ | Windows8・1を10にグレー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL