「葵から菊へ」 今こそ東京裁判判決70周年を記念しよう!

明治150年記念は、大日本帝国と平和憲法の日本国との断裂を
隠ぺいし、戦前回帰をめざす安倍政権の策動である

南京民間抗日戦争博物館に書籍を贈呈

2018年01月21日 | 日・中・韓・朝友好
12月の訪中で、南京民間抗日戦争博物館を見学しました。 訪中レポート④ 呉先斌館長は、今年中に博物館をリニューアルする計画があると話されていました。 そこで館内に展示してもらいたいと考えて、書棚から選んだ29冊の書籍を梱包し、明日EMS(国際スピード郵便)で発送します。 陸軍経理学校教科書 . . . 本文を読む
コメント (2)

長女の孫娘が一ヶ月

2018年01月20日 | 世田谷日誌
12月17日に誕生した長女の娘が、一ヶ月経ちましたので写真が送信されてきました。 随分と可愛らしくなりました。 22日にお宮参りの予定でしたが、寒波到来の天気予報なので来月に延期するそうです。 . . . 本文を読む
コメント

明治10年文部省地誌は「尖閣諸島」の認識は如何に。「世田谷ボロ市掘り出し物」

2018年01月18日 | 千島・竹島・尖閣の領土問題
ブログ記事『尖閣諸島(竹島も)問題は海底ケーブルという軍事事情があった』をアップしたことがある。 世田谷ボロ市の古書店で買った>明治十年文部省刊行・師範學校編輯「日本地誌略」<には「琉球國三郡」「琉球藩全圖」が見える。 文中には「支那人ハ・・」が幾つかあるので「明・清の時代」から漁業やアホウドリ狩りの船舶目印や、台風荒天の避難港としてきた交流の歴史が「島嶼の名称」に表現されていると思考される。 . . . 本文を読む
コメント

明治10年文部省地誌は「千島列島」の認識は如何に。「世田谷ボロ市掘り出し物」

2018年01月17日 | 千島・竹島・尖閣の領土問題
「世田谷ボロ市」の古書店が、戦前の教科書を一冊300円で売っていましたので、明治時代の日本史、地誌の教科書を探し出して買いました。 明治十年文部省刊行・師範學校編輯「日本地誌略」には全千島列島も描かれている「北海道全圖」があります。 明治8年に締結した「千島樺太交換条約」によって中千島・北千島も「日本固有の領土」となりました。 「四島返還」の屁理屈は国際的にも通用せず、千島全島の返還をロシアに堂々 . . . 本文を読む
コメント

「世田谷ボロ市掘り出し物」明治七年文部省刊行師範學校編輯日本地誌略

2018年01月16日 | 千島・竹島・尖閣の領土問題
世田谷ボロ市古書店が、戦前の教科書を一冊300円で売っていましたので、明治時代の日本史、地誌の教科書を探し出して買いました。 「明治七年文部省刊行・師範學校編輯日本地誌略巻之一總論」を画像でアップします。 . . . 本文を読む
コメント

世田谷ボロ市で掘り出し物をゲット「明治時代の教科書」

2018年01月15日 | 世田谷日誌
明日まで開かれている「世田谷ボロ市」に出かけました。 名物の代官餅は、長い列なので諦めました。 本部テントで配布しているリーフより 「国指定重要化財代官屋敷」  徳川三代将軍家光は、寛永10年(1633)彦根藩主井伊直孝に世田谷領の一部を江戸屋敷の賄料として与えました。直孝は旧領吉良氏の家臣で吉良氏が滅びた後、帰農していた大場市之丞を代官に用いました。以後大場家は明治維 . . . 本文を読む
コメント

「上海天長節事件」尹奉吉暗葬の地・金沢

2018年01月13日 | 日・中・韓・朝友好
母方三宅家の菩提寺は、金沢市野田山にある東香山大乘寺である。墓地に入る市道の先に石川県戦没者墓苑と加賀藩主前田家墓地がある。前田家墓地を見学したことがあったが、偶然尹奉吉の大きな祈念碑(尹奉吉義士殉国祈念碑)を見つけた。 上海新公園(虹口公園)で爆弾を投げた尹奉吉は直ぐに逮捕され、上海派遣軍軍法会議で死刑の判決を受け、日本に移送されると大阪陸軍衛戍刑務所に収監された。金沢に移送され、直ちに第九師 . . . 本文を読む
コメント (1)

東京の戦争遺跡を歩く会「明治150年」シリーズ

2018年01月11日 | 東京の戦争遺跡
東京の戦争遺跡を歩く会が催行する今後の「明治150年」シリーズをお知らせします。 申込み:akebonobashi()jcom.home.ne.jp ()を@に変えて下さい。 ・・・・・・・・・・・・・・ 幕末維新史跡散歩「明治150年を訪ねる」 府社松陰神社・廣澤眞臣と桂太郎墓・豪徳寺井伊直弼墓ほか 2月25日(日) 午後1時:東急世田谷線松陰神社前駅集合(雨天決行) 会費無料 定員25名 . . . 本文を読む
コメント

「日本航空学園の国有地問題」農地転用法から調査が必要

2018年01月10日 | 日本航空学園問題
毎日新聞1月8日付で『財務省が管理する山梨県内の国有地が、ずさんな管理の末に格安で地元の学校法人に売却された取引が判明した。日本航空学園に売られた土地は評価額の8分の1にまで割り引かれ、値引き幅は森友学園にも匹敵する。同省の幅広い裁量権を背景に、国民共有の財産が第三者のチェックを受けることなく、価格の妥当性を担保されないまま売り払われている実態が明らかになった。』と報じた。その後各紙やしんぶん赤旗 . . . 本文を読む
コメント

訪中レポート⑪80年目の謝罪「父の重罪に許しを乞うため此処に座す」

2018年01月09日 | 日・中・韓・朝友好
2000年7月7日新宿平和委員会主催の「中国を訪ねる平和の旅」一行は、北京郊外にある「中国人民抗日戦争祈念館」の張承釣館長と大広間で懇談した。 館長は日本の加害責任について次のことを強調した。 ①日本が侵略した時間が長い「100年」 ②日本軍が死傷させた人数が多い「3500万人」 ③広大な土地を占領したのが「中国の大半」 ④中国の損害額が大きい「6000億ドル」 ⑤日本軍の手段が残虐である「例えば . . . 本文を読む
コメント (2)