朱日和パンキッチン

パン作りの日記~パンの香りは幸せの香り

パープルポテトブレッド

2016年10月29日 | 食パン
紫芋は英語で、素直にパープルポテトだって。
茹でてマッシュした紫芋30%を混入。紫色になった茹で汁60%と全卵5%を合わせたものを仕込み水に。
淡い綺麗な紫色の生地になりました。



一斤ケースで焼いて、カットしたら・・・
生地が少々べたついていたので打ち粉をしたことと成型の悪さで、大きな穴が!(+_;)
ショック~↓↓
かなり落ち込んでいたら、これを見た娘、
「パンがハートなってる~!♡♡」って!
確かにハートに見えなくもない。
結婚式を一ヶ月後に控えた幸せオーラいっぱいの子には、ただの穴もハートに見えるんだね~(^_^)



チーズをのせて焼いたら、よりハートっぽくなりました♡♡



この記事をはてなブックマークに追加

フォカッチャ

2016年10月23日 | 菓子パン


材料も作り方もシンプルなフォカッチャ。
食べたくなったらすぐに作れるのがいいよね。
仕上げ発酵途中で、人肌の柔らかい生地にブスッと指で穴をあけるのが気持ちいい~
トッピングは、オリーブオイルと今回はハーブミックスソルトを。
今朝の朝食は、ミネストローネと共にイタリア~ン。

この記事をはてなブックマークに追加

割れたサブマリン

2016年10月21日 | 菓子パン
牛乳と卵白で捏ねているのでクラムがソフトで色白のパン。
サンドイッチにするとなんもとおしゃれなのです。
・・・が、今日は成形がきつすぎたようで、みごとに割れて悲しい姿になってしまいました(T_T)
割れて欲しい時は割れてくれず、割れてはいけない時は割れて・・・
まだまだ修行が足りません(+_;)



この記事をはてなブックマークに追加

あんパン

2016年10月18日 | 菓子パン
母乳をあげている時って、やたら甘い物が食べたくなるのよね~
20数年前、産後一ヶ月の時、無性にあんパンが食べたくなって、買ったあんパンはいやだから新生児を傍らにあんパンを夢中で焼いたことを思い出します。
あの時のあんパン、おいしかったなぁ・・・

母乳を頑張ってるお嫁ちゃんにあんパンの差し入れです。


この記事をはてなブックマークに追加

おくるみ

2016年10月15日 | その他
お互いに秋に初孫が産まれるパッチワークの上手な友達が、一緒におくるみを作ろうと、とっても可愛い生地をくれました。
うちの初孫ちゃんは男の子だとわかっていたので、黄色の水玉と黄緑色の生地を買い足して6月からチクチクと。
まだ見ぬ赤ちゃんを思いながら生地を選んだり、縫い合わせたりするのは、なんと楽しいこと!

キルトは一針一針、作り手の気持ちをこめて刺されているのだそう。
元気に育ちますようにと、ばあばが心をこめて作り上げました。





お誕生おめでとう!
元気に大きくなぁれ!


この記事をはてなブックマークに追加