朱日和パンキッチン

パン作りの日記~パンの香りは幸せの香り

胚芽パン

2013年05月15日 | 食パン
じぇじぇじぇ
捏ね上げ温度は上手くいったのに、一次発酵中、他の事に気をとられ、すっかり忘れてしまって大幅に発酵オーバーしてしまった~
生地にさわったとたん、シューーっとしぼんでしまい、私の気持ちもシュー
気を取り直し、生地に喝をパンパンと入れて、ベンチタイムを飛び越し、成型、仕上発酵へ
意外とちゃんと上がってきてくれました。でもオーブンスプリングの勢いはなかったですね~
食感は、ふわふわはしていましたが、しっとり感には欠けていました。
一次発酵は命ですな







胚芽の香はいい香りです 栄養もたっぷり


胚芽  6%
粉温  22℃
仕込み水温 23℃
捏ね上げ温度 29℃
焼成 180℃―23分


ジャンル:
パン
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サインボード | トップ | キャロットブレッド »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
奥深フカフカ (ケンママ)
2013-05-16 07:57:38
パン作り素人なんで、、、一時発酵の大切さ、ベンチタイム飛んじゃうとか、、、わからないことイッパイU+1F630
でも出来たてパンの美味しさはよ~く知ってるよU+1F60D
Akebiyori さんへ (まりも)
2013-05-16 23:06:10
たまにやりますね
ほかの事をやっていると ついついですね
でも ナイスリカバリーですね

食パン」カテゴリの最新記事