南三陸&気仙沼を体感!“来て見て浜ライン”

『復旧・復興に向けた取り組み』や『生活関連情報』,『観光資源の状況』といった地元情報等を発信していきます!

気仙沼大島と本土が橋で結ばれました(愛称は『鶴亀大橋』)

2017年04月20日 | 地域情報

 

3月29日、気仙沼大島と本土がアーチ橋で結ばれるというので見学してきました。

午前10時過ぎに現場に到着するとアーチ橋の架設作業は大部分が終了していました。

 

 

橋台に正確に接続されていて、土木技術の緻密さに感心します。

同行者と「すごいな~」を連発してしまいました。

ずれたりしないのですかね。

 

 

安波山からも撮影しました。どこにアーチが見えるのかわかりますか?

 

 

「鶴亀橋」が正式に開通するのは、平成31年の春ということですが、地元の皆様も待ち遠しいことでしょう

 

(R.T)

 

【補足】

本工事について、詳しくは気仙沼土木事務所ホームページもご覧ください!

大島架橋事業

http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/ks-doboku/o-shima.html

大島かけはし(情報誌)

http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/ks-doboku/o-news.html

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 合庁食堂メニュー(4/17~4/21) | トップ | 合庁食堂メニュー(4/24~4/28) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。